« ユリのガードマン | トップページ | 器用? 不器用? »

2008年6月30日 (月)

今度こそ、今年こそ

3_5

今年はフェイジョアの花がたくさん咲いている。

Photo_2

過去2年、ただの1つも実をならせられなかっただけに、今度こそはと僕は意気込んでいる。そしてこの花の多さだ。きっと今年は大丈夫だろう。

2_6

と思ったら、花がたくさん咲いて蕾も多いのは『マンモス』の方。

もう一方の『トライアンフ』と言えば、なんとこの蕾だけ。

Photo_3

株は大きく育ったのに、蕾はいくら探してもこのたった2個だけ! 『マンモス』も『トライアンフ』も自家受粉しないから、この『トライアンフ』の蕾は超貴重。

う~、開花が合ってくれよ。それに天気も。

情け容赦なく花粉を流す梅雨空が恨めしい。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ユリのガードマン | トップページ | 器用? 不器用? »

パパの日記2008」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

トモさん、こんばんは。マンモスはフェイジョアの品種名なんです。フェイジョアの花はエキゾチックで印象に残りますよね。

投稿: パパです。 | 2008年7月 1日 (火) 22:42

マンモスって植物初めて知って見ましたが素適なお花が咲きますね。

投稿: トモ | 2008年6月30日 (月) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユリのガードマン | トップページ | 器用? 不器用? »