« ワサビにも春が | トップページ | こちらに配置転換 »

2008年3月21日 (金)

この春の有望新人君

パパの日記(3月20日)

玄関脇の紫のクリスマスローズが満開になった。今の庭で、かみさんの一番のお気に入りがこのクリスマスローズなのだ。

Photo_2

僕、その横に今年手に入れたクリーム色の品種を植えることにした。中心の赤紫の目がチャームポイントだ。この2品種の花の色のコントラストはなかなか良いと思う。

Photo

来年が楽しみ、楽しみ。

21

じつは、この有望新人君を玄関のそばに植えるにあたって、今まで植えられていたグリーンの品種が抜かれてしまう破目になったのだ。

もちろんこれまでの功労者をクビにするわけはない。彼の経験を生かせる新天地に異動してもらっただけだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このグリーンのクリスマスローズの前の記事はこちら。

3月7日

|

« ワサビにも春が | トップページ | こちらに配置転換 »

パパの日記2008」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

キュリーさん、こんばんは。ほんとに春は異動の季節ですから、植物事部は大忙しですよね。分かります、分かります。力を十分発揮してもらうために環境を整えてあげようという気持ち。でも、期待しすぎると本人がプレッシャーに負けてしまいますし、本当に人事って難しいですよね。キュリーさんの今年の植物事異動がうまくいくことを祈っています。

投稿: パパです。 | 2008年3月21日 (金) 22:07

おはようございま~す♪パパさん
クリスマスローズ満開になりましたね。水盤に浮かべられそうですね…贅沢~

3月ですから私も新規採用したり 異動したり 無い頭を悩ましています。私の敗因はいつも給与過多による根腐れや生育不良なので
赤玉と腐葉土だけにしようと考えています。
ついついバーク牛糞豚糞化成肥料と大判振る舞いしてしまうんです。

投稿: キュリー | 2008年3月21日 (金) 08:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワサビにも春が | トップページ | こちらに配置転換 »