« ムスカリ・ラティフォリウム | トップページ | フェンスを飾るのは・・・ »

2008年3月31日 (月)

間に合わないかも・・・

保育園での園芸ボランティア24(間に合わないかも・・・)

今日は久々に保育園の花壇の管理に出かけた。東京で隔週土曜日に研修があるために、ほんとに時間が足りない。だから週末が雨になると恨めしい顔で空を見上げる僕なのだ。

去年の秋に花壇にした場所は今こんな風。チューリップは蕾がようやく顔を覗かせたところ。

3

今日の作業は雑草抜きと、我が家で増えた宿根草の植え付け。

1

決して山菜ではありませぬぞ。ラムズイヤーにアジュガに  のホットリップス。変わったところで、タケシマホタルブクロも。

2

こっちの花壇のチューリップは今、こんな感じ。この保育園の入園式は4月5日。ちょうど1週間後だ。僕は入園式にチューリップの開花を合わせようと企んでいたんだけど、花はちょっと間に合わなさそう。今年の冬は寒かったしね。でも、せめて蕾が色づく程度までにはなって欲しい。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

一人ぼっちの園芸ボランティアに、ボランティアの輪が広がるクリックを。いつも応援ありがとうございます。

この園芸ボランティアの前の記事はこちら。

1月22日

|

« ムスカリ・ラティフォリウム | トップページ | フェンスを飾るのは・・・ »

保育園での園芸ボランティア」カテゴリの記事

コメント

キュリーさん、こんばんは。激励、ありがとうございます。子供が集まる場所は、花できれいにしておきたいものですよね。そうすれば日本を背負ってくれる人材がどんどん育ってくれると思います。
勇気が無いのは私も同じです。息子の小学校ではとても始める勇気はありません。我が家とまったく縁のない保育園だからこそ、やれているようなものです。

投稿: パパです。 | 2008年4月 1日 (火) 17:20

おはようございま~す♪パパさん
ご苦労様です。花冷えなのか ちょっと肌寒い日が続き お花の開花が待ち遠しいです~
近ければお手伝いできるのに けっして一人ぼっちじゃありません。きっと誰かお手伝いしたい人がいると思います。
私も息子の学校の花壇が砂漠化しているのを悲しくみてましたから。
でも 始める勇気がありません。すばらしいことです。継続は 力なり! 応援しています。

投稿: キュリー | 2008年3月31日 (月) 07:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムスカリ・ラティフォリウム | トップページ | フェンスを飾るのは・・・ »