« やった~、大成功♪ | トップページ | 小球根だって・・・ »

2008年3月26日 (水)

庭の前を通る人の視線は

パパの日記(3月25日)

庭に面した南側の道路から見たところ。今日は通行人の視線で写真を撮ってみた。

2_2

3月に入って日が高くなり、冬の間は全く日が当たらない道路際のレイズドベッドが賑やかになってきた。やはり日光の力は偉大だ。

僕の家の前を散歩コースにしている人達も、きっと楽しみが増えたと思う。そのぐらい毎日のように変化があるのだ。

通行人から庭が丸見えなのも落ち着かないが、見えなさ過ぎるのも面白くない。だって自分や家族だけのために庭をきれいにしているわけじゃないから。やはり道行く人達にも植物の姿を楽しんでもらいたい。

というわけで、ある角度からだとうちの庭は丸見えになるように考えてある。

Photo

ほらっ、昨日紹介した、芝の下で見事夏越ししてくれた2年目の球根たちの姿も、この角度からはバッチリ見ることができるのだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« やった~、大成功♪ | トップページ | 小球根だって・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

球根」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やった~、大成功♪ | トップページ | 小球根だって・・・ »