« 第2号開花♪ | トップページ | これぞ、カエデの涙・・・ »

2008年3月 8日 (土)

サクランボに本気なのだ

パパの日記(3月7日)

下の写真は、良く日が当たるところに置いてあるサクランボ、『佐藤錦』と『さおり』。そして右はじの小さな鉢は、最近買ったばかりのスモモの花粉樹『ハリウッド』

Photo_3

お次は、家の東側の朝一瞬しか日が当たらない場所に置いてあるサクランボの『紅秀峰』だ。

Photo

じつは僕は冬の間中、こんな風に『佐藤錦』と『さおり』は日向に、『紅秀峰』は日陰にって、ずうっと差別を続けてきたのだ。

なぜかと言うと、去年は『紅秀峰』の方がかなり早く咲いてしまい、もう少しで『佐藤錦』と交配できなくなるところだったからだ。どちらの品種も別の品種と交配してあげないと実がならないから、ちょっと面倒なのだ。

だから、これから花が咲くまでが勝負。何としてでも開花を合わせなければ。息子もサクランボの収穫を楽しみにしているし。

さて、こちらは『佐藤錦』の花芽で、

Photo_4

で、こちらが『紅秀峰』の花芽だ。

Photo_2

う~ん、『紅秀峰』の花芽の方がぷっくり丸くなっているぞ。ここまで差別しても『紅秀峰』の方が早く咲きそうだ・・・。

よしっ、『紅秀峰』は明日からしばらく全く日が当たらない北側に移動させてみよう。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このサクランボの前の記事はこちら。

1月6日

|

« 第2号開花♪ | トップページ | これぞ、カエデの涙・・・ »

パパの日記2008」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2号開花♪ | トップページ | これぞ、カエデの涙・・・ »