« 窓辺、窓辺、窓辺 | トップページ | 窓辺、窓辺、窓辺、窓辺 »

2008年2月10日 (日)

たまには栽培もお勉強

パパの日記(2月10日)

僕は栽培の勉強もほとんどしない。何でもまずは自分で考えて栽培してみる。うまくいってもいかなくても楽しいもんだ。

じつは新居に越した時、僕は社宅のベランダからクリスマスローズの鉢植えを4鉢連れてきた。でも日当たりの良い南向きのベランダでは暑過ぎて、お世辞でもうまく育ったとはいえなかった。さらに僕自身がベランダ園芸の落ちこぼれだっていうのも大きな原因だ。

で、4株とも新居の庭に地植えしたんだけど、翌春は1品種も咲かず仕舞い。翌々春の去年は1品種が咲いただけだった。どうも花木のように快適な場所に移植されて、根を張ることに集中してしまったらしい。だから僕は今年こそ4株とも花を咲かせたいのだ。それでちょっとクリスマスローズの勉強をしてみた。

そしたら、『冬に下葉を切り取るように』、だと。えーっ、知らなかったぁ。

はいはい。仰せの通りに致します。

まずはこちらの2株を、チョキン、チョキンと。

5_2

6

やったぁ。この品種は3年ぶりに花を見れるぞ。

1_3

こちらの2品種はこんな風に思い切って下葉を切ってみた。

2_2

3_2

こちらは去年咲いてくれた1品種。今年はたくさん花を咲かせてくれそうだ。

Photo_2

この間の雪で埋もれてしまったけど、もちろん大丈夫。

本当は雪の中から頭をもたげている姿を撮りたかったんだけど、翌日には雪が解けてしまっていてうまくいかなかった。あ~、残念。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このクリスマスローズの前の記事はこちら。

2007年5月18日

|

« 窓辺、窓辺、窓辺 | トップページ | 窓辺、窓辺、窓辺、窓辺 »

パパの日記2008」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

ロクさん、こんばんは。フロリダから初めましてです。クリスマスローズは未開花苗から育てられたのですね。その分だけ、初めて花が咲いた時の喜びも大きいですよね。思った花の色が咲きましたか? 下葉を切り取るのは、花茎がまっすぐ上に伸び易くなるからだそうです。

投稿: パパです。 | 2008年2月13日 (水) 19:30

こんにちは、はじめまして!
ロクと申します。
ブログを楽しく拝見させていただき思わずコメントさせていただきました。
ガーデニング、園芸ボランティアなどすごいですね!私も庭仕事が好きなのですが、なかなか男性のブログにはお目にかかれなくて・・・。クリスマスローズの話は早速参考になりました!私は2年前に植えたのですが
植えっぱなしで、今年初めて咲きました。『冬に下葉を切り取るように』、初めて知りました。ありがとうございます。
まだまだ全部は見きれてないので、ゆっくり拝見させていただきますね!

投稿: ロク | 2008年2月10日 (日) 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 窓辺、窓辺、窓辺 | トップページ | 窓辺、窓辺、窓辺、窓辺 »