« あ~あ、残念! | トップページ | ぬぉ~っ! 何てことをっ! »

2008年2月19日 (火)

名花が家にやってきた♪

パパの日記(2月18日)

アメリカから戻って最初の出勤日。会社に僕宛の荷物が届いた。それは仕事で知り合ったクリスマスローズに詳しい方から送られてきた荷物だった。中身はクリスマスローズ4鉢。

じつは僕も遅ればせながらクリスマスローズに魅せられてしまい、最新品種が手に入ったら送って欲しいとその方に頼んでいたのだ。

それらは、横山ナーセリーで育種された最新花だとのこと。クリスマスローズとネリネのオリジナル品種を次々に商品化している名人で、親子揃って趣味の園芸の講師もしたりしているんだそうだ。

僕も早速ホームページにアクセスしてみたら、息子さんのブログを発見。後でゆっくりお邪魔しよう。

それでは届いた4株の名花をご紹介♪

ジャーン。最初はこちら。

1_2

バイカラーの品種。これは花弁(本当はガク)の真ん中が緑がかっているけど、もし緑がかった部分が白だったら1万円はするかもしれないそうだ! まだまだ綺麗なバイカラーの品種は少ないらしい。

お次はこちら。

3

クリーム色で中心が赤紫になる大輪の品種。この色のコントラストが何ともいえず良い雰囲気。この株はちょっと花弁(くどいけどガク)に切れ込みが入っているけど、この切れ込みがなかったら、これまた1万円に手が届くかもしれないらしい!! さらにこのクリーム色がもっと濃くなったら、またまた価値が上がるんだそうだ!!!

お次はこちら。

2_2 

この品種は最近良く見かけるようになった白の八重咲き。こちらはお手頃価格で買えるはず。

そして最後の1株がこちら。

4

ピンクの八重。花弁(八重だってすべてガク)のブロッチの入り方が絶妙。一見地味なクリスマスローズも、ピンクで八重咲きともなると万人受けするアイドルとして十分通用すると思う。素人目にはこれが一番高そうに見えたんだけど、一重の2株よりは安いらしい。

ロサ・プリムラの大苗は手に入れられなかったけど、代わりにこんなに素晴らしい花が届くなんて。我が家にはどこにでもある植物しか植わってなかったんだけど、少しぐらい見せびらかしたくなるような花があってもいいよね。

さあ、それぞれどこに植えてあげようかな♪ 

こういうのを嬉しい悩みって言うんだな♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« あ~あ、残念! | トップページ | ぬぉ~っ! 何てことをっ! »

パパの日記2008」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、こんばんは。あらあら、またまた一緒ですね。私もナチュラルにクリスマスローズを避けていた口です。今思えば、単なる痩せ我慢だったような・・・。あっという間に9株になってしまいました。

投稿: パパです。 | 2008年2月21日 (木) 21:48

Alexさん、こんばんは。横山さんにお会いになっているのですね。生産なさっている方、育種なさっている方の顔が見えると、その分だけ余計に植物に愛着が沸いたりしますよね。だからもっともっと園芸会の色々な名人、職人にメディアに出てもらいたいものです。特に若い方々にもっと!

投稿: パパです。 | 2008年2月21日 (木) 21:45

ぱぱさん、こんばんは。
昨日、パパさんのブログにお邪魔して、一番最初の写真のクリスマスローズが似ている~、と私も思いました~happy02
私も、今年初めて、開花株を購入したんです。
皆様の、重篤なクリスマスローズ熱に恐れをなして、今までナチュラルに避けていたんですが、すっかり、その魅力にまいってしまいました。
葉の美しいものも好きなので、斑入りのニゲルの小さな苗も手に入れてしまいまして。

私も、早速、横山さんのブログを、拝見しました。
そうそう、パパさん、私も、バラをつる仕立てにしたくて、ラティスを、ベランダに設置してしまいましたhappy01

投稿: sissi | 2008年2月20日 (水) 21:53

ボクは横山ナーサリーの息子さんの横山なおきさんしか面識が無いですが、彼のような園芸の本質が判った若い世代が、ブームで腐敗した日本の園芸業界←(ちょっと言い過ぎ!ゴメン!)を立て直してくれると良いですね。

投稿: Alex | 2008年2月19日 (火) 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ~あ、残念! | トップページ | ぬぉ~っ! 何てことをっ! »