« 雪でもピンピンっ! | トップページ | たまには栽培もお勉強 »

2008年2月 9日 (土)

窓辺、窓辺、窓辺

パパのスペインレポート(2007年11月25日)

僕自身はベランダ園芸に挫折した落ちこぼれだけど、このスペインの地方都市を散歩してみて、機会があったら再挑戦してみたいと思った。何て言うのかな。このくらい誰にでも簡単にできそうな感じに見えたから。だって想像をはるかに超える量の窓辺が、植物で飾られていたのを目の当たりにしちゃったんだからね。

こぢんまりしたこのベランダだって、この通り良い雰囲気。

16

ここのお宅はプランターを外に掛けて、ベランダのスペースを稼いでいるのかな。

15

このお宅だって、置けるところにはすべて植物を置いてやるって感じ。

18

近寄って見てみると、手すりだけじゃない。奥にも鉢が見える。

17_2

こんな狭い路地なのに、奥のほうには緑の塊が見えたりするのだ。

2_2

このお宅もなかなか凄い。

13

14

5階中央の部屋はリビングに違いない。きっと家族みんなが窓越しに緑が見える幸せ感に浸っているんだろう。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 雪でもピンピンっ! | トップページ | たまには栽培もお勉強 »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、フロリダからこんばんはです。色々とコメントをありがとうございました。確かにグリーンが多い理由は気になりますね。sissiさんの疑問は、今度スペインに行った時に現地の人に尋ねてみます。

投稿: パパです。 | 2008年2月13日 (水) 19:33

こんばんは、パパさん。
お忙しい中、毎朝、ブログを更新なさっていらっしゃることに、感動してしまっています。
この、スペインの窓辺やベランダ、陽光溢れるイメージのある国ですけれど、花よりもグリーンが多いのは、好みもあるのだと思いますが、やはり建物同士がかなり隣接していて、陽射しが届かないこともあるのかな、なんて考えたりしました。

でも、オーニングを付けているお宅が多いので、やっぱり好みの問題かなぁ、とも。

投稿: sissi | 2008年2月11日 (月) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪でもピンピンっ! | トップページ | たまには栽培もお勉強 »