« 中国春菊収穫♪ | トップページ | モミノキ再生計画始動! »

2008年1月 6日 (日)

サクランボ植え替え

パパの日記(1月5日)

我が家にはサクランボ3兄弟が住みついている。

Photo_2

左から、

長女のさおり(2年生、9号鉢)

長男の紅秀峰(4年生、8号鉢)

次男の佐藤錦(3年生、7号鉢) だ。

今日は彼らの植え替えをした。順送りに1回りずつ大きな鉢に植え替えたのだ。(○年生とは、台木に接木してからの年数のこと。)

Photo_3

倒してあるのが、新しい10号のスリット鉢。

植え替え用土は適当。

市販の園芸培土と赤玉土と腐葉土を、3:2:1ぐらいに混ぜて、発酵油粕を入れただけ。

僕は果樹栽培は超初心者なので、今は我流で試行錯誤中。結果が分かるのは半年後。サクランボ栽培初年度の去年は、ほんの少ししかならせられなかったけど、味は美味しかったのだ。だから僕はかなり本気モードになっている。

今年の目標は、1人10個の配給実現だ。

Photo_4

これは、長男『紅秀峰』の花芽。

頼むぞ。お前が1番の頼りだ。今年はたくさん実をならしてくれよ。

2_5

去年の経験上、『紅秀峰』は『佐藤錦』より開花が早かったので、家の東側の半日しか日が当たらない場所に置いた。

1_4

『佐藤錦』の方は開花を進ませるために、こうして1日中日の当たる場所へ。『さおり』は去年咲かなかったから、早晩生は分からないけど、ひとまず日当たりの良い場所に置いてみた。

正味作業時間: 30分弱

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 中国春菊収穫♪ | トップページ | モミノキ再生計画始動! »

パパの日記2008」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

むうむさん、おはようございます。配給目標ブドウ3房ですか・・・。我が家のサクランボ30個と競争ですね。(笑) ご家族の期待を一身に背負って、むうむさんのブドウはきっと頑張ってくれることでしょう。家族みんなが毎日のように注目してくれる植物って、果樹ぐらいですからね。お互い、成功させましょう♪

投稿: パパです。 | 2008年1月 7日 (月) 06:25

トモさん、おはようございます。果樹は面白いですよね。私もだんだんとはまっていきそうです。収量と味を追求すれば、キリがありませんから。それに1年に1チャンスですしね。家族の注目も大きいですし、緊張感も何とも言えません。(笑) ブドウには興味がありますので、私もいつか挑戦すると思います。

投稿: パパです。 | 2008年1月 7日 (月) 06:21

名無しさん、おはようございます。サクランボは、育ててみる価値ありです。花も実も味も楽しめますから。ベランダでも大丈夫ですよ。花が咲いてから収穫までが2ヶ月もあれば十分ですし。毎日の変化も大きいので見ていて飽きません。品種を選ぶ際には、1本の木でなる品種の方が良いと思います。有名な『佐藤錦』は1本では実がなりません。『暖地』という品種は1本でなりますが、味はいまいちです。味を気にしなければ『暖地』がお勧めです。味まで求めるのなら、『さおり』が良いでしょう。『さおり』はまだほとんど店頭で見かけませんが、ネット通販でなら購入可能です。

投稿: パパです。 | 2008年1月 7日 (月) 06:17

こんばんは。
「花も団子も」格別ですね。
目に良し口に良し。夢が現実になったようなそんな確固たるものが野菜・果樹園芸にはありますね。
我が家は今期は水菜・ビタミン菜・ルッコラ・ブロッコリーを育てています。
ええ、今日も家計の助っ人になってくれました。
さくらんぼ、お花も実も可愛いです。
お友達が育てていて、私も欲しいなと思っていたところです。
配給目標・・・我が家のぶどうもひとり3房目指してがんばります。

投稿: 夢2 | 2008年1月 6日 (日) 20:07

サクランボ良いですね。僕も育ててみたいな?果樹って、魅力的ですね。うちは、ブドウ、柿、柚子?はありますよ。

投稿: トモ | 2008年1月 6日 (日) 13:30

こんにちは。お久しぶりです。さくらんぼ・・・・いいですね!!私はさくらんぼを食べる方なのでどうやって育てるのかまでは……

頑張って好き嫌いなく勉強したいと思います!私個人的には文系が好きだと思います。…が、点はイマイチで(理数系もですが)微妙なところです。理科は実験があるときは楽しくやっています(笑)

投稿: 名無し | 2008年1月 6日 (日) 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国春菊収穫♪ | トップページ | モミノキ再生計画始動! »