« 凍る○○ | トップページ | カツオ菜のお味は? »

2008年1月29日 (火)

霜と雪で、シュン

パパの日記(1月26日)

『パパぁ~、見て見て! 凄いんだから!』

『どうしたの? はるくん。』

『ほらっ! これっ!』

『おーっ!』

『えいっ! 正義の盾だぁ!』

『・・・・・。』

『パパぁ、早く写真撮ってよっ!』

『わかった。じゃあ、タケノコハクサイと一緒にね。』

Photo

我が家の菜園コーナーは今こんな風。

1

ちょっと寂しい。ついこの間まではもうちょっと緑が多かったのに。

緑が減ってしまった原因はこれ。

1_2

中国シュンギクの葉が、最近の朝の冷え込みとこの前の雪でシュンとしてしまったのだ。株自体はまだ枯れていないけど、この先危ない感じ。春まで生き延びて欲しいが、駄目だったら結局僕は1回しか収穫できなかったことになる。

2

でも芹菜(中国セロリ)は元気。でもなかなか大きくならない。収穫はまだまだ先だろう。でもまあ、霜と雪でシュンとなるようなヤワな奴ではなさそうだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

この前のタケノコハクサイの記事はこちら。

1月11日

|

« 凍る○○ | トップページ | カツオ菜のお味は? »

キッズガーデニング」カテゴリの記事

パパの日記2008」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、おはようございます。sissiさんはおてんば娘だったということですね!?
中国シュンギクは日本のシュンギクよりも味が薄く柔らかかったです。癖がないですね。日本のシュンギクの味や香りがちょっと苦手な人には良いと思います。息子も気に入っていました。これからの鍋に活躍してもらうつもりだったのですが・・・。残念でした。

投稿: パパです。 | 2008年1月30日 (水) 06:21

ちょっと、ご無沙汰してました。
わ~、もしかして、バケツの水が凍ったのでしょうか。
『正義の盾』は、自分の子供時代を思い出して、思わず笑ってしまいました。
ささいなことが、楽しくて、不思議で、感動でした。(今も、少しは、名残がありますが…、笑)
そちらは、結構、冷え込むのですね。
霜が降りたり、雪をかぶった野菜は、甘くて美味しいイメージがあるのですけれど、中国シュンギクは、食べるとこ、なさそうですね。
収穫が、一回だけなんて、ホント、残念。
味は、どうでしたか。
シュンギク、京都の、あの葉の丸っぽいのが、大好きです。

投稿: sissi | 2008年1月29日 (火) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凍る○○ | トップページ | カツオ菜のお味は? »