« お次はリビング正面 | トップページ | 道路から見たらこんな風 »

2007年12月29日 (土)

2階から見た変化は・・・

今日は2階から見た庭の丸2年間の変化をまとめて大紹介♪

最初は入居前の姿。

17_12

庭の土地は、上の道路より30cmぐらい高くなっている。そこの部分は、もともと芝で土留めされていたのだ。僕が最初にやったことは、その部分の境界ぎりぎりにレンガを積んで、庭の水平スペースを最大限広げたこと。これは劇的ビフォーアフターでの常套手段。

次は、入居後1年1ヶ月たった今年の1月の写真。

2_192

冬芝がまだらなのは、僕が灌水を怠ったせい。せっかく生え揃った冬芝を枯らしてしまったのだ。

この庭は大部分が山砂で盛り土されているので、水はけが良すぎるのが欠点。そのお陰で、芝生に生える雑草が少ないっていう長所もあるんだけど。

お次は今の状態。入居後2年目の様子だ。

17

今年は去年の教訓を生かして、かみさんがこまめに芝に水をあげてくれているから、冬芝を枯らしてはいない。だけど色が悪いのは、肥料不足のせい。砂だと肥料分がすぐに下に流されてしまうから。知識として分かっていても、うまく対応できないことって結構あるもんね。

向きが90度変わってしまったけど、上の写真の左側はこうなっていた。これは入居前の様子。この写真の上の道路と庭との段差は50cmある。

16_10

お次が1年1ヶ月後の様子。

1_155

そしてこちらが丸2年目の今の様子。

Photo

こうして比べてみると、去年よりは庭らしくなっているのが分かって嬉しい。

そして初夏にはこんな感じだったのだ。

4_54

おっと、息子を発見。たしか自分で播いたレンゲのタネを採種しているところだ。

えっ? そのタネはどうしたかって? 

ちゃんと今年も庭に播きましたとも。

最後は全体を見たところ。この写真は入居後2ヶ月ぐらいたった頃の状態だ。

12_15

ちょうど1年後の写真は撮りそこなってしまったので、お次はもう今年の初夏の状態。

Photo_4

そしてこちらが、この秋の状態。さすがにズッキーニを植えたのは無謀だった。でもこうして2階から眺めてみると、思ったほど違和感はなかったような気もする。

Photo_3

最後は今の状態だ。

Photo_2

う~ん、やっぱり芝が緑でないのが残念。そろそろ粒状肥料が効いてくるはずなんだけど。正月休み中に、奮発して芝にも液肥をあげちゃおうかな。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« お次はリビング正面 | トップページ | 道路から見たらこんな風 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

Alexさん、あけましておめでとうございます。昨年も何度もエールをありがとうございました。Alexさんのお陰で、何とか怠け心に打ち勝つことができました。今年はちょっとスタイルを変えるつもりです。
ミッキーをお子さんの成長の比較に使うなんて、さすがはAlexさんです! 私なんかそういう発想は出てきませんから。

投稿: パパです。 | 2008年1月 1日 (火) 23:08

ボクもかれこれ7年間も2階ベランダからの定点観測を実施していますが、定点での記録は面白いですね。
昔、息子が小さい時に、ディズニーランドで行く度にミッキーさんの横で定点写真を撮っていた。成長の記録に面白い。もう15年位行っていないな。

投稿: Alex | 2007年12月29日 (土) 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お次はリビング正面 | トップページ | 道路から見たらこんな風 »