« 紅葉?それとも枯れ葉? | トップページ | 丸2年で庭はこんなに変わった »

2007年12月23日 (日)

3年目の○○○

パパの日記(12月22日)

落葉樹はこの1週間ですべて葉を落とした。これまで寒さに立ち向かっていた緑も、ついに抵抗を諦め、庭もめっきり冬らしくなった。

ヤマボウシ『紅富士』の根元は、今こんな感じだ。

Photo_2

イングリッシュデージーとチロリアンデージーが愛を育んだのはこの場所。先に芽を出して大きくなった苗は、すべて別の場所に移植したが、後から芽を出した小さな実生があちらこちらに見える。

真ん中に植わっているのは、もうすぐ植えて3年目に突入する松虫草だ。この場所は砂地だし、ヤマボウシに水は吸われるしで、草花には決して恵まれた環境ではないんだけど、春夏秋冬平気な顔でやり過ごしている。さすがに株はなかなか大きくはなれないが、花もちゃんと咲かせてくれるし、偉い奴だ。

Photo_5

こんな角度で写真を撮ってみると、うちの庭も結構自然な雰囲気に見えるんだなと嬉しくなった。

Photo

蕾のアップ。僕はマツムシソウの蕾のこのぷっくらした雰囲気が大好きなのだ。それに花が終わった後の実の形も芸術的でいけてるしね。マツムシソウ科という独立した科になっているだけの個性は十分ある。

いくら似ていたって、逆立ちしたってキクにはこの雰囲気は出せっこない。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 紅葉?それとも枯れ葉? | トップページ | 丸2年で庭はこんなに変わった »

パパの日記」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

キュリーさん、こんばんは。○の数ですけど、漢字で書こうと思っておきながらカタカタにしてしまったのでした。ご指摘を受けて漢字に直しました。ありがとうございました。
4年生の記憶がはっきりと残っているなんて、化学者の才能の片鱗が伺えますね。凄いと思います。日本では理科系離れが騒がれていますが、小学校の実験や実習はもっと充実させて欲しいと思います。未来のキュリーやピエールが大勢育つように。

投稿: パパです。 | 2007年12月24日 (月) 23:25

名無しさん、こんばんは。マツムシソウは日本の高原で夏の終わりを彩る花です。緑の草原に青い空と白い雲、そんな中で一面に咲くマツムシソウ。最高ですよ。日本に自生している種類は、もっと背が高くて風にそよぎます。

投稿: パパです。 | 2007年12月24日 (月) 23:21

おはようございま~す♪パパさん
○の数が微妙~
ジャガイモ 私が小4の時のことです。私は ただの主婦♪
名前の由来(そんな大げさな表現して~)は ただ小さい時から憧れて 化学者になりたいとずっと思ってただけです。小学校の卒業文集にも書いてて なりたい理由が なんと大胆なと今 読むと恥ずかしくなります。

ピエールは何処?

投稿: キュリー | 2007年12月24日 (月) 07:49

なんだか初めて見るようなお花です・・・
けれど、蕾のふわふわ感がなんともいえない
かわいさだと思います。
元旦から出勤ですか・・・大変ですね!!
私は(今年の)25日に部活があるだけでブーブー言ってましたから…(恥

投稿: 名無し | 2007年12月23日 (日) 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉?それとも枯れ葉? | トップページ | 丸2年で庭はこんなに変わった »