« 冬到来 | トップページ | さあ、レポート開始! »

2007年11月27日 (火)

今、スペインにいます。

パパの海外レポート(11月24日、初日)

上海出張から1ケ月。僕は再び海外に向かった。今回は、スペインともう1ヶ国を訪問する。

今回は移動時間が長い上、田舎を訪問するのでインターネット環境も整っておらず、毎日更新できるかは運と気力と体力次第。まあ、なるようにしかなりません。記事が途切れないように、時間的にはリアルタイムとは行きませんが、1日半から2日遅れで投稿する感じでやってみます。でも、もし記事が途切れてしまったら、ごめんなさい。

さて、今回はスペインともう1ヶ国を回るため、飛行機の乗り継ぎは最短ルートを取れなかった。(経費節減のため。) そのため、成田⇒チューリッヒ(スイス)⇒バルセロナ(スペイン)⇒目的地(スペイン)という、2度の乗り継ぎを僕はこなさなければならないのだ。スペインの目的地の空港では、ちょうど日本に来ていた訪問先の社員と落ち合う予定になっている。もちろん彼らは、成田⇒パリ(フランス)⇒目的地(スペイン)、フランス航空での最短コースだ。はたして無事に合流できるのだろうか。ちなみに僕の方が彼らより55分早く到着する予定だ。

Photo_3 

ここは最初の乗り継ぎ地点、チューリッヒ空港。成田⇒チューリッヒ⇒バルセロナまではスイス航空にお世話になった。乗り継ぎ時間は1時間20分。同じ航空会社だし、楽勝楽勝。

問題は次のバルセロナ空港だ。乗り継ぎ時間は、わずか55分。イベリア航空への乗り継ぎになる。ちょっとでも遅れたら、置いていかれてしまうタイミング。国際線から国内線だし、スターアライアンスグループからワンワールドグループへの、乗り継ぎなので結構心配だった。僕の身体は間に合っても、スーツケースが間に合わないケースは十分あるからね。

じつは僕は、ロストバゲージ(スーツケースが一緒の飛行機に乗れないこと)が1度もないことが自慢なのだが、今回ばかりは記録が途絶えてしまうかもしれない。

1_2

何とか時間通りにバルセロナ空港の到着。空港内は、もうクリスマス商戦真っ只中だ。年甲斐もなく僕は、クリスマスのイルミネーションに心をときめかせながらも、やはりスーツケースのことが心配でたまらない。

2_2

幸いイベリア航空への僕の身体の方の乗り継ぎはとてもうまくいった。空港で待ち時間がないのは、とっても嬉しい。僕の出張では、6時間待ちとかがあるからね。

やっとのことで目的地の空港に到着。さあ、スーツケースは着いてるかな。

荷物の回転台のところで待っていると、なかなか僕のスーツケースが出てこない。とうとうひとつも荷物が無くなり、僕一人が呆然と立ちつくすだけの状況になってしまった。

『うわ~、やっぱりだ。今回は嫌な感じがしたんだよなぁ。これでとうとう不敗神話が途切れてしまった・・・。やれやれ・・・。』

僕はとぼとぼ係員の窓口に行って、スーツケースが届かなかったことを伝えた。すると彼女は、遠くのガラスで仕切られた別のレーンを指差して、こう言ったのだ。

『あっちのレーンを見てきてみな。中身を検査するスーツケースはあっちに出てくるから。』

果たして行ってみると、ありました、ありました、僕のスーツケースが。良かった~。もちろん中身は厳しくチェックされ、菓子折りの包装紙まで開けそう勢いだったけど、『それはジャパニーズスイートだ。』と言ったら、開けるのを止めてくれた。中身はお土産のドラヤキ。普段の僕だったら絶対に頭に来てるところなんだけど、スーツケースが見つかったので不思議とまったく腹が立たなかった。う~ん、何でも気の持ちようなんだな。

そのまま僕はご機嫌で訪問先の会社の人達を待っていたのだが、到着時間を過ぎても来る気配がない。荷物の回転台のところの表示では、彼らの飛行機は来るはずになっているのにだ。出発が遅れたのかと思い、そのままさらに40分ぐらい待っていたら、突然その飛行機の表示が消えた。何と、フランス航空のストで、彼らはパリに足止めを食らってしまったらしいのだ。

『お~い、僕はどうすればいいんだ。空港からホテルまで送ってくれる予定だったじゃないか。』

そもそも彼らとは僕の飛行機が遅れた際には、見捨ててもらって、僕一人が深夜タクシーでホテルに向かう計画にしていたのだ。でも彼らの方が遅れることは想定していなかった。今回は乗り継ぎ時間も最短で来たのに、とんだところで時間をロスしてしまった。タクシー代は90ユーロと高かったけど、非常事態だし仕方がない。

なんやかんやあってホテルに辿り着いたのは、自宅を出てからちょうど30時間後。現地時間の午前0時直前直前だった。

大変だ。もうすぐ魔法が解けてしまう。

(なあに言ってるんだか・・・。長旅の疲れのせいです。お許しを。)

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

今日はお疲れ様のクリックを。いつも応援ありがとうございます。

|

« 冬到来 | トップページ | さあ、レポート開始! »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

トマコさん、こんばんは。トマコさんのリクエストにお応えして、必ず美味しいレポートもお届けしますね。

投稿: パパです。 | 2007年11月30日 (金) 21:29

sissiさん、こんばんは。お褒めいただきありがとうございます。sissiさんの期待に沿えるように、楽しいレポートを続けたいと思います。今はもう次の国にいます。さあ、どこの国でしょう?

投稿: パパです。 | 2007年11月30日 (金) 21:27

むうむさん、こんばんは。お気遣いをありがとうございます。無事スペインでのスケジュールをこなし、今は次の国で元気に働いております。

投稿: パパです。 | 2007年11月30日 (金) 21:18

Alexさん、こんばんは。海外駐在経験のあるAlexさんから励まされるなんてもったいないです。海外で暮らし働く大変さを考えたら、海外出張なんてほんの一瞬の苦労に過ぎません。おっしゃる通り、あとで楽しい思い出になることの方が多いです。

投稿: パパです。 | 2007年11月30日 (金) 21:16

キュリーさん、こんばんは。今は次の国にいます。魔法が解けてどうなったかと言うと、今度は睡魔の魔法にかかってしまいました。

投稿: パパです。 | 2007年11月30日 (金) 21:11

パパさん こんばんは(?)
今回は情熱の国と言われるスペインだったんですね。
スーツケースの「ジャパニーズスイーツ」が無事で良かったです(^^)
いつもパパさんの美味しいレポートも楽しみにしています♪
長い旅なんですね~
お身体に気をつけて下さいね。

投稿: トマコ | 2007年11月27日 (火) 23:39

臨場感溢れて、ドキドキする、でもいつものパパさんの語り口の楽しいレポート、ありがとうございました。
これからのも、楽しみにしていますけれど、体調に気をつけて、これからのスケジュールを乗り切られてくださいね。

投稿: sissi | 2007年11月27日 (火) 22:14

こんばんは。
今回は情熱の国スペインですか。
スペインというと、お花より乾燥に強いグリーンの印象が強いです。
マニアックで面白そうな植物がありそうですね。
ひとりでワクワクしています。
きっとハードなスケジュールでしょうから、お体に気を付けてください。

投稿: 夢2 | 2007年11月27日 (火) 22:08

大変そうだけど、楽しいレポート有り難うございます。ホントに海外だと色々な事がありますね。色々、心配だけど、かえって開きなると人間って強くなれますよね。バッグが無かろうと、仲間に会えなかろうと命に別状なし。数年経てば、楽しい想い出になります!

投稿: Alex | 2007年11月27日 (火) 20:37

こんにちは~パパさん
旅の空から ご苦労さまです。
東京駅での乗り換えですら 緊張するのに
一人で異国での乗り継ぎなんて…
何事もなく無事ホテルに到着できて良かったですね。魔法が解けてどうなりましたか?

またそちらの様子を聞かせてくださいね♪

投稿: キュリー | 2007年11月27日 (火) 16:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬到来 | トップページ | さあ、レポート開始! »