« どれも驚き! | トップページ | 1級じゃ1級品じゃない »

2007年11月12日 (月)

いよいよ来春にむけて

保育園での園芸ボランティア18(ひと休み、ひと休み)

3週間ほど保育園での作業はお休みにした。手を入れなくてもそれなりに見られる状態になっていたってことと、うちの庭のことにも手が回らない状況だったのと、両方が理由だ。

4

ドクダミで覆われてたサツキを抜いて植えたガーデンマム、そろそろ盛りを過ぎてきた。

日曜日で園庭には入れなかったから、園の外からの写真でご勘弁を。

3

6月から僕が管理し始めた2つの花壇はこんな感じ。日が短くなり、ペチュニアもだいぶ花が少なくなってきた。ランタナはまだまだ元気。

そろそろ全部抜いて来春の準備をしなければ。今週の土曜日が勝負だ。

2

今度新たにきれいにして上げようと考えているのが、右側の花壇。またあの厄介なサツキを抜かなければならない。そして土壌改良もだ。力持ちの助っ人を頼まなければ。

1

さらに正門脇の花壇にも手を入れる予定。今年は園でコスモスを植えていた場所。ここは送り迎えの親御さんが目にする所だし、季節の変化を感じられるような宿根草花壇風にしてみようと思う。もちろんここもまずはちゃんと土壌改良をしないとね。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

この前の園芸ボランティアの記事はこちら。

10月22日

|

« どれも驚き! | トップページ | 1級じゃ1級品じゃない »

保育園での園芸ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どれも驚き! | トップページ | 1級じゃ1級品じゃない »