« 2007年11月6日 | トップページ | 2007年11月8日 »

2007年11月 7日 (水)

土が問題なのだぁ~

パパの日記(11月3日)

土曜と日曜は、久々に長い時間を庭で過ごすことができた。

最初の写真は9月19日に撮ったものだけど、まずはここの部分を何とかすことにした。

2

この場所は春まではそこそこ綺麗だったんだけど、ズッキーニを植えてからついつい放っておきたくなってしまったのだ。だってズッキーニが存在感あり過ぎて、リビングから見ると何を植えてもズッキーニの葉に隠されてしまう感じだったから。それよりも何よりも、ズッキーニがある限り、何植えたって良い雰囲気にはなりそうになかったからだ。

庭にズッキーニを植えたことを失敗だって認めたくない気持ちもあったし、要するに僕はこの一角を見たくなくなっていたのだ。

ズッキーニを処分して、ようやく僕は来春に向けてこの場所をどうしようかと前向きに考えられるようになれた。

1_5

じつは僕は、ズッキーニの他にも大きな失敗をしていたのだ。それは花壇の土壌改良を怠ったってこと。約2年前に念願の庭を手に入れたのが嬉しかったし、冬になりかかっていたってこともあって、土壌改良もそこそこに色々と植えてしまったのが運の尽き。やっぱりどこか植物達の育ち具合が良くないのだ。

だからこの秋一番の課題は土壌改良。植物の栽培は腕より土の影響のほうが大きいって事を再認識できたんだし、念入りに土壌改良することにした。まあ、一気に全部の場所の土を良くできないところが辛いところなんだけど、それは自業自得。植物のプロである以上、もう来年は土のせいにはできないし、いくら手がかかってもこの秋に何とかするっきゃない。

2_5

涼しくなるにつれてスイスチャードが存在感を示し始めた。この冬は彼の活躍に期待。ベゴニア・センパは町内で配られたので、もともとこの場所に植えてあったもの。霜が降りるまであと数週間頑張ってもらおう。

じつは僕は、来年は庭に可愛らしいコーナーを作ってかみさんを驚かしてやろうと企んでいるのだ。と言いいつつ、前面にレタスを植えてしまうところが駄目だね~。土は変えられても、僕の性格は簡単には変えられないってことか。

何を植えたかは、まだ植え終わってないものあるので今は内緒。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このズッキーニの最後の記事はこちら。

10月14日

| | コメント (4)

« 2007年11月6日 | トップページ | 2007年11月8日 »