« ちょ~強烈!!! | トップページ | 上海植物園♪ »

2007年10月28日 (日)

これも植栽???

パパの上海レポート(10月23日)

何とか昨日の初日だけで、上海での仕事を終わらせることができた。夜にホテルにチェックインしたんだけど、このホテル泊まるのは6月に続いて2回目。確かロータリーのところに凄い植栽があったはず。翌朝、僕はいつものようにホテルの回りをちょっと散策するついでに、ホテル前の植栽をチェックした。

1_4

ホテルのロータリーのところにある植栽がこれ。植栽といっても、どう見たって造花。さすがはコピー大国の中国だけある。でも僕がさすがと言ったのには2つ理由がある。

ひとつは、前回6月に泊まった時とはまるっきり違う植栽(?)になっていたこと。どうも毎月きちんと植え替えている(?)らしいのだ。

このホテル前の造花についての記事はこちら。6月18日

2_5

そしてもうひとつは、造花なんだけど結構リアルだってこと。このリコリス(?)の花の付け根の苞なんか本物っぽいもんね。

3_5

造花だとは百も承知だけど、僕は精一杯愛情を込めて記念撮影してあげた。

この日の朝の僕は、中国にいる割には不思議と寛容な気分だったのだ。

どうしてかって? それは昨日中に仕事を片付けられたお陰で、上海植物園に行く時間ができたから。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ちょ~強烈!!! | トップページ | 上海植物園♪ »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

Alexさん、おはようございます。あの岩肌を緑のペンキに塗って、植林計画が順調に進んでいると見せようとした事件ですよね。衝撃的でした。どうも中国はもともと本物と偽物をうまく使い分けるのが当たり前の国民性のようです。だからきっと造花には何の抵抗もないでしょうし、造花と生の植物が混ざった花壇とかにも違和感を覚えないのだと思います。不思議な感覚ですよね。

投稿: パパです。 | 2007年10月30日 (火) 06:23

以前、中国で森林を伐採してしまい、その後、緑のペンキを岩肌に塗っていた光景を思い出しました。
いや〜、凄い感性ですね。
でも、日本人もあまり言えたレベルではないですね。

投稿: Alex | 2007年10月29日 (月) 20:59

トマコさん、おはようございます。あの妙なモニュメントの写真を喜んでいただけて嬉しいです。私は、まるでウルトラマンとかに出てくる怪獣の卵みたいだと思いました。もちろん中からは、花の怪獣が生まれてくるのです。そうですね。上海植物園はいくらでもツッコミを入れられるって感じでした。時間が足りなかったのが残念です。また次回に。

投稿: パパです。 | 2007年10月29日 (月) 06:18

パパさん こんばんは。
中国って、ホントに不思議です。
造花も面白いけれど、私は前の記事の最後の映像に釘付けになってしまい、
昨日は言葉が浮びませんでした(^O^)/
植物園まで造花だったら驚きですが、
きっと一風変わった植物園だったのでしょうね!?

投稿: トマコ | 2007年10月29日 (月) 01:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょ~強烈!!! | トップページ | 上海植物園♪ »