« これも植栽??? | トップページ | まずは盆景園なのだ~ »

2007年10月29日 (月)

上海植物園♪

パパの上海レポート(10月23日)

さあ、いよいよ今日は上海植物園に行く日だ。帰りの飛行機の時間の都合もあって、ゆっくり見ている時間は無いが、それでも嬉しい。

なんてったって僕にとって中国の植物園を見るのは、これが初めてなんだから。期待するべきなのか、期待しちゃいけないのか、全く予想できない。まあ、どっちに転んでも面白いことが待っていそうな予感がした。

上海植物園は上海市立。そして市立の植物園としては中国最大だとのこと。

Photo_2

ここが上海植物園の正門入り口。案内板にぶら下がっているハンギングバスケットは、意外にもカリブラコア。ひょっとしたら園内も期待できるかも。奥には何かの棚が見えた。

正門を入ってすぐの所には、ウリ科の展示棚がいくつかあったのだ。ヒョウタンの他に、あまり見かけないこんな形のウリも。

Photo_4

お次は何かと思ったら、うげ~っ!

Photo_3

出た~っ! ヘビウリがうじゃうじゃと!

(ひらがなで『うじゃうじゃ』って書くとヘビとか何かの幼虫っぽいけど、カタカナで『ウジャウジャ』って書くと普通の虫っぽいイメージになるな。)

緑色の実はまだしも、赤くなりかけている実の色使いの毒々しいこと! 見るからに毒ヘビっぽい。ヘビ嫌いの僕にとっては、身の毛もよだつような光景だ。

ひょっとしてヘビウリは、動物に自分の実を食べられないように、実を毒ヘビそっくりにしてきたのかもしれない。植物と動物の知恵比べって、何となく普通は動物有利のような感じがするけど、僕は結構良い勝負のような気がする。

2

我が家にすみついているこのヘビのモデルは、ヘビじゃなくってヘビウリなんじゃないかって気がしてきた。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

ついこの間、別の場所で出会ったヘビウリの記事はこちら。

10月13日

|

« これも植栽??? | トップページ | まずは盆景園なのだ~ »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

fire-girlさん、こんばんは。凄いですね。ガーデニングに興味ない頃に上海植物園にいっていらっしゃったなんて。きっとガーデンニング好きになる運命だったのでしょうね。私は大学の卒業旅行で中国貧乏旅行をしたのですが、中国の現実を見て幻滅しました。それ以後、中国とは関わらないと決めたのですが、何の因果か数年前から仕事で中国とお付き合いしなければならなくなりました。今はこれが運命なんだと思います。

投稿: パパです。 | 2007年10月31日 (水) 22:06

まだまだ自分にお金がたくさん使える時代、
ここに来たことがあります。
ガーデニングに一切興味のない時でしたので、
友人達とさーっと園内を見て回った記憶があります。
今、ここに行けば違った視点からモノがみられそうな気がしました。

投稿: fire-girl119 | 2007年10月31日 (水) 02:19

トマコさん、おはようございます。さすがはトマコですね~。展開をお見通しだったんですね。私もヘビウリの棚の下は通れませんでした。あんなのが首筋の近くにぶら下がるなんて、とても耐えられませんから。
あのおばさんが何であんなところに座っているのかわかりませんでしたが、ひょっとしたら監視員だったのかもしれません。トマコさんや私はそんな気には絶対なりませんが、お土産に1つ失敬したくなる人もお起きのかもしれませんから。

投稿: パパです。 | 2007年10月30日 (火) 06:20

パパさん おはようございます♪
もしやと楽しみにしてました!
大当たり~♪
やっぱり不思議な雰囲気ですね。
・・・うわ~っっ出た~っっっ(><”)
そんな場所で休憩してるのがスゴすぎだ~っ!

また出た~(×_×;)

すみません・・つい大声を出して逃げ出す気分になってしまいました(^^)
つくりもののヘビウリ(?)は、昔OLの頃に、
机の引き出しを開けたら出て来て(先輩のイタズラ)、
大声を出してしまい、上司に思い切り叱られた事を思い出しました~

パパさんも苦手だったんですね(@_@)

投稿: トマコ | 2007年10月29日 (月) 08:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これも植栽??? | トップページ | まずは盆景園なのだ~ »