« 相性が悪いのかなぁ・・・ | トップページ | 雨が似合う花 »

2007年10月 5日 (金)

僕自身の存在が怖い・・・

パパの日記(10月4日)

この前の土曜日に僕は冬芝の種まきをした。ただ播いただけではない。もちろんその前に芝刈り、エアレーションをしっかりしてから播いたのだ。

ウインターオーバーシーディング。僕は去年初めて試してみたんだけど、とっても良いものだ。真冬でも庭の芝が青々していると、毎日得した気分になれるから。庭の前を通る人の、『どうしてこの庭の芝は青いのかしら・・・』、という羨ましさの混じった呟きが聞こえたりすると、ついついウインターオーバシーディングの布教活動をしたくなってしまう。

こんな風に書いていると、いかにも去年大成功したような感じだけど、本当の所は小成功ぐらいだったのだ。だからこそ、この冬はもっと綺麗な冬芝を目指したい。

去年は種まきが遅かったから、今年は張り切って去年よりも2週間早いベストタイミングでタネを播いたのだ。

2_2

僕が選んだ芝はこれ、スリークォーター。ネットで購入。1kgで2100円也。

まずはヒメコウライシバを芝刈り機で刈り、刈り切れない場所は芝刈りバサミを使って刈った。そしてその時に僕は重大なことに気が付いてしまったのだ。

ヒメコウライシバの硬い葉ではない芝がまとまって生えている場所があったのだ。去年播いた冬芝の名前は忘れてしまったけど、間違いなくその残党だろう。冬芝は夏にすべて枯れるとばかり思っていた僕は、動揺してしまった。

夏はヒメコウライシバの楽園で、冬にヒメコウライシバが茶色く休眠している期間だけ冬芝に活躍してもらい、次の夏には再びヒメコウライシバの楽園に戻る。僕は基本的にヒメコウライシバ単独民族の楽園を維持するつもりだったからだ。その楽園を僕が壊してしまった・・・。

一見ヒメコウライシバだけで構成されているように見えていた緑の平和な世界が、そうではなくって、冬芝の残党と日夜生存競争を繰り返す戦乱の世の中だったのだ。そしてその戦乱を招いた張本人は他の誰でもない、僕なのだ。

1_2

さらにさらに、スリークォーターのことを僕は品種だと思っていたんだけど、今日調べてみたら寒地型の品種をブレンドした商品名のことだった。ってことは、3品種の生存競争どころの話ではない。もともとはヒメコウライシバだけだった彼らの楽園を、僕が一気に10品種に近い民族対立の戦乱の世にしてしまったってわけだ。

いやはや、もの凄い生存競争の始まりだ。芝達にとっては大変な戦乱の世の中を、意図せず作り出してしまった僕自身の存在が怖くなってしまった。

なぜって、こうして僕自身が簡単に環境の破壊者になれることを知ってしまったから。

環境も平和も壊すのは簡単、でも元に戻すのは至難の業。だからこそ守るのが一番だってこと。うん、そうなんだ。

ビルマのデモ弾圧のニュースを見て、いつも以上にそう感じた。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

去年の芝のオーバーシーディングの記事はこちら。

2006年10月17日

|

« 相性が悪いのかなぁ・・・ | トップページ | 雨が似合う花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

パパの日記」カテゴリの記事

一年草」カテゴリの記事

コメント

リンジの母さん、こんばんは。いや~、照れちゃいます。リンジの母さんの方が、ずうっとエコフレンドリーな方だと思いますよ。まずは自分も自然の一部だと意識することからですよね。
私は人の話は素直に聞けませんが、植物の話なら素直に聞けるのです。(笑) 

投稿: パパです。 | 2007年10月 6日 (土) 22:01

トマオさん、こんばんは。私もシバ初心者ですけど、とーっても奥が深そうです。あまり深みにはまらないように、適当に楽しもうと思っていますが、既に電動芝刈り機の良い奴が欲しくって堪らなくなっています・・・。夏はシバを面倒みる暇はありませんが、冬ならできそうな気がします。

投稿: パパです。 | 2007年10月 6日 (土) 21:56

キュリーさん、こんばんは。さすがですね~。カリを多くあげれば、何となくしっかり咲いてくれそうな気がしますものね。結果を楽しみにしています。

投稿: パパです。 | 2007年10月 6日 (土) 21:51

こんにちは☆
うむむむ〜、そうなのですか、芝にもそんな奥深い現実が隠されていたんですね。

パパさんの所で事細かに植物の事を学ぶ事が出来るので、今日の芝もしっかり覚えておかなければ(いつか自分が芝を植える日が来るかもしれないので)

でも一番今日のブログで心に突き刺さったのは、「こうして僕自身が簡単に環境の破壊者になれることを知ってしまったから。」という所です。

少しでもエコロジーな生活を、と思ってオーガニックやエコフレンドリー製品を使ってるんですが、まだまだ、まだまだ、環境破壊の一因である事に変わりはない行動を知らずと取っていると思うときが有るし、知らずに使っていた、何て事も有ります。

日々情報のアンテナを張って、環境と平和を守る、パパさんのようにならなくては!

投稿: リンジの母 | 2007年10月 6日 (土) 01:13

シバにもいろんな種類があるんですね。
私は、ゴルフ場のシバで夏はコウライ、
冬はベントグラスくらいの知識しかありません。
シバ戦国時代、どれが勝つのか興味深々(^^)

投稿: トマオ | 2007年10月 5日 (金) 19:38

おはようございま~す♪
黄色の朝顔の報告です。
昨日の朝は 開きかねて蕾かどうかわからないようなバルーン状態でした。足元をみると お水不足…と肥料不足が感じられたので
ハイポネックス(カリ)薄めのをたっぷり
あげました。
今朝、あいにくの明け方から雨でしたが 全部 展開したあと 雨の重みで垂れていました。明日は絶対 満月が開きます。
今日はちょっとお出かけなので取り急ぎご報告まで
明後日 乞うご期待♪

投稿: キュリー | 2007年10月 5日 (金) 07:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 相性が悪いのかなぁ・・・ | トップページ | 雨が似合う花 »