« 気づかぬ間に・・・ | トップページ | ミョウガはもっと怖い »

2007年9月26日 (水)

ハナツリフネソウは怖い花

パパの日記(9月25日)

朝夕が涼しくなり、ハナツリフネソウが日に日に元気になってきている。でも僕は最近ハナツリフネソウが怖くなってきたのだ。こう思うのも僕が男だからだろうか。

学名はインパチェンス・バルフォウリイ(Impatiens balfourii )。インド辺り原産の帰化植物なので、この和名も後につけられたものだ。源平咲きのおめでたいツリフネソウって感じで、珍しい山野草として売られていたりもする。地域によっては雑草化している植物なのにね。これだって山野草業者が商魂たくましいっていうより、ハナツリフネソウの策略に乗せられているだけなのかもしれないのだ。

2

彼女を購入したのは去年の初夏。僕は日本原産の草花にはそこそこ詳しいから、最初からハナツリフネソウとは警戒して付き合ってきたつもりだった。日本原産のインパチェンスは、ツリフネソウとキツリフネとハガクレツリフネの3種のみ。そのぐらいのことは昔から知っていた。いくらハナツリフネソウなどという和名が付いていたって、決して騙されやしない。

余談だが、いかにも日本原産ぽいホウセンカ(鳳仙花、Impatiens balsamina)だって東南アジア原産だ。

南国生まれだけあって耐寒性は全くない。だから今年庭に生えているものは、すべて去年の1株からのこぼれダネ(飛ばされダネ?)から育ったものだ。

3

日陰ではこんな風にツリフネソウっぽいしぐさで野草を演じているが、日向では園芸植物っぽい佇まいを見せる。なかなかの芸達者だ。この二面性もハナツリフネソウの魅力を倍増させているのだろう。

1

こぼれダネ1粒からでもこんな風に可愛く育っちゃうんじゃ、誰も抜けないでしょ。やっぱり見た目が可愛いっていうのは、絶対的に得なんだろうな。僕なんか通路の真ん中で発芽した苗を、ついついポットに移植して特別扱いしちゃったくらいなんだから。つまり知らず知らずのうちにハナツリフネソウの虜になっており、住まいまで提供してしまっているってわけだ。

ハナツリフネソウっていう和名を付けてあげた人だって、きっと彼女の虜になってしまっていたに違いない。日本自生の3姉妹(ツリフネソウ、キツリフネ、ハガクレツリフネ)よりも、良い名前をあげちゃったんだからね。

巧みに人間の心を捉えて勢力範囲を拡大中のハナツリフネソウ、恐るべしですぞ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このハナツリフネソウの前の記事はこちら。

2006年10月19日

|

« 気づかぬ間に・・・ | トップページ | ミョウガはもっと怖い »

パパの日記」カテゴリの記事

一年草」カテゴリの記事

コメント

リンジの母さん、はじめまして。実はタイトルを褒められたのは初めてだったので、とっても嬉しかったです! 一般受けしないとは思いながらも、こだわりがあって付けたタイトルなものですから。リンジの母さんの『沢山のお花たちに教わりながら・・・』って、素敵な表現ですよね。私も本当にその通りだと思います。私は、兄弟のいない一人っ子の息子に、植物から何かを教えてあげて欲しいっていう気持ちで植物を育てています。

投稿: パパです。 | 2007年9月27日 (木) 07:55

キュリーさん、おはようございます。ハナツリフネソウですけど、来年は間違いなくもっと増えるでしょう。どこまで勢力拡大するか観察してみようと思っています。去年最初の1株を植えたところから、いったい何メートル離れたところまで移動するでしょうね。楽しみです。

投稿: パパです。 | 2007年9月27日 (木) 07:45

初めまして、とっても素敵なタイトルのブログだなぁ〜とお邪魔しました。タイトル通りの素敵なブログですね〜♪

私もお花大好きです。小さなアパートで、お星にしてしまったり、無茶したり、それでも沢山お花達に教わりながらすっかり虜になっています。

ハナツリフネソウという種、初めて見たかもしれません。一つの種からこんなに豪華に盛って咲くなんて、凄いですね。パパさんの怖いという表現がまた微笑ましい。。。

また遊びに来ます〜♪

投稿: リンジの母 | 2007年9月26日 (水) 23:55

こんにちは~パパさん
ハナツリフネソウこぼれ種でこんなに 元気なのですか。来年は もっと増えますか?(^^;)
これは ツリフネソウのイメージとちょっと違いますね。最近は 変な名前 とか 芸名がお花にもできちゃって こんな名前ないよーって言いながら 買っています。

暑さが好きなのに真夏に枯れるなんて…
今年の暑さは異常でしたから 植物達も大変だったでしょうね せめて耐えて元気に育っている皆さんを労わってあげましょう~♪
 
愛しすぎて枯らしちゃったパパさんに ポチ 
 

投稿: キュリー | 2007年9月26日 (水) 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気づかぬ間に・・・ | トップページ | ミョウガはもっと怖い »