« 2つ星のズッキーニ | トップページ | やったぁ!花芽発見! »

2007年9月21日 (金)

キンメツゲにも実がなる♪

パパの日記(9月20日)

この写真は、庭を東側から見たところ。

コニファーとトキワマンサクの奥の一段高くなったところには、目隠しのためにキンメツゲが植えてある。

2

でも、これはただのキンメツゲではない。

1

こんな風に果実をいっぱいならせてくれるのだ。

3

庭側から見るとこんな感じ。

キンメツゲは春の新芽の時にはとっても綺麗だけど、それ以外の時期は単なる緑の壁になってしまう。それが面白くなくって、僕はこうしてサルナシを絡ませているのだ。

サルナシは面白い形の花を咲かせてくれるし、秋には美味しい実もならせてくれるしね。花にしても実にしても、キンメツゲに勝手気ままに伸ばした蔓のどこになっているかを探すのがなかなか楽しい。正確な場所を覚えておくのは大変だし、果実が緑色なお陰で目立たないから、息子も僕も毎回宝探しを楽しめるってわけだ。

この写真の左上に写っているシマオクラの花。今朝は何だか妙に色っぽかった。

Photo

ほらっ、この通り。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このサルナシの前の記事はこちら。

6月10日

5月26日

|

« 2つ星のズッキーニ | トップページ | やったぁ!花芽発見! »

パパの日記」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2つ星のズッキーニ | トップページ | やったぁ!花芽発見! »