« どこまでも茎を伸ばせ! | トップページ | 台風でこんなことに・・・ »

2007年9月 7日 (金)

生プルーン、美味いっ!

パパの日記(9月6日)

台風9号が近づいてきた。名前はフィートウという。僕が住んでいるところでは、7日の朝に再接近するらしい。

『はるくん、明日の朝は学校行くとき大変だぞ。はるくんなんか吹き飛ばされちゃうかもよ。』

『飛ばされないもん。』

『わっかんないぞ~。すっごく強い台風なんだから。』

『だいじょうぶだもーん。』

『どうして? 重りでも着けてくの?』

『ちがうよぉ。明日は学校お休みになったんだ。』

『えっ! ずっるいなー。パパはお休みじゃないのにー。』

『えっへっへー♪』

******************************************

息子が一番興味を示すのは果樹。だから僕は、来年に向けてまたまた果樹苗を買おうと思っているのだ。でも今年スモモで失敗してしまったので、ちょっと慎重(弱気)になっている。

息子はといえば、どこで聞いたのか知らないが、プルーンを育てたがっているのだ。どうもプルーンはとっても美味しい果物だと信じ込んでいる様子。まあ僕自身も次に果樹を買うとしたらプルーンにしようと決めていたので、息子の見立ては正しいんだけどね。なんてったってプルーンはスーパーの店先に並ぶことが無いから、庭で育てる価値大ありだ。店頭で見かけない理由は日持ちがしないから。栄養たっぷりだし、さらにホームフルーツとしては魅力は十分だと思う。

実は買いたい品種も既に決めていたのだ。その名前は『パープルアイ』。酸味と甘みのバランスが絶妙でジューシー、最高の生プルーンだと大評判の品種だからだ。

でも残念ながらまだ一般には苗木が売られていない。生産者向けの苗木を買おうと思えば買えるんだけど、最低10本単位だから、とても手が出ない。仕方がないので、今年は苗木ではなく果実を買うことにしたのだ。やっぱり先に味を知っておかないとね。

それで昨晩、ネット通販で注文した産直のパープルアイが届いたのだ。

Photo_2

これが買った『パープルアイ』。1ケース3150円也。送料は別に1160円(クール便)かかった。1個約150円の計算になる。思ったより実は小ぶりだった。

原因は春の霜害だとのことで、お詫びとしてもう1ケース付いてきた。こういう心遣いは嬉しいものだ。

こちらの品種は『バーバンク』。家庭園芸用に良く売られている古い品種だ。

Photo

そんなこんなで、僕ら家族は思いがけず2品種の食べ比べができることになったわけだ。

Photo_3

左が『バーバンク』で、右が『パープルアイ』だ。想像以上に形が違う。『パープルアイ』はプルーンというよりスモモ(プラム)みたいだ。プルーンとプラムは、名前も形も似ていてややこしい。実は僕は、結構長いこと、プラムの英語の発音がプルーンだと思い込んでいたこのだ。お恥ずかし~い。

味比べの結果はというと、断然『パープルアイ』が美味しい。噂通りの味で息子も大喜び。モモよりジューシーで果肉が柔らかかったのは驚きだった。一方、『バーバンク』に対しては、顔をしかめて無言。僕も食べたけど、酸っぱいのが好きな人向きの味だ。スモモが苦手な人にはお勧めできない。

たぶんあと数年経ったら『パープルアイ』の苗木も家庭園芸用に売られるようになるだろうし、そうしたら絶対に買おう。でも自家不和合性の(1本で実がならない)品種なので、2品種買わなければならなくなってしまうのが問題だ。また果樹が増えてしまう~。場所が無いよおぉ。

****************************************

台風9号は東日本を縦断しそうだ。プルーンだけでなく、やっとのことで収穫の秋を迎えた果樹のことがとても心配だ。いや、果樹だけじゃない、日本の農業を支える生産者の方々の被害が最小限で済みますように。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« どこまでも茎を伸ばせ! | トップページ | 台風でこんなことに・・・ »

パパの日記」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

かのこさん、おはようございます。そんな~。縁起でもないことをおっしゃらないで下さい。もちろん早く実をならしたいのは山々ですけど、かのこさんのファンが心配しちゃいますよ。僕の想像では、かのこさんは僕より10歳ぐらい上の方なのですから。

投稿: パパです。 | 2007年9月 8日 (土) 08:04

キュリーさん、おはようございます。キュリーさんの身の回りでは台風の被害はありませんでしたか? 
プルーンとプラムの関係を、キュリーさんもそう思っていたんですか。何だか親近感を覚えます。ほんとに紛らわしいですよね。
冬から僕が何を始めるかについては、もちろんお知らせできる段階になったら記事を書きます。楽しみにしていてください。

投稿: パパです。 | 2007年9月 8日 (土) 08:00

パパさんですさん今晩は。
今度はプル-ン美味しそうですね~。
二種類あるのですね。
昔昔聞いたお話では日本ではプルーんは出来ないということでしたが 出来るのですね。

新種はプラムとプルーンと掛け合わせたような実ですね。

近くにプラムを植えていらっしゃる所がありますが
雄雌の木がありますが プルーンは雌雄同株なのでしょうか・・?。

実がなるのが今から待ち遠しいですね。
楽しみにしています。
歳ですので出来るだけ早くならせて下さいね。(笑)

投稿: かのこ | 2007年9月 7日 (金) 21:06

おはようございま~す♪
来ましたよ フィートウ
なぜ 花の名前でしょうね~ 5号は ウサギ 被害は 甚大なのに かわいい名前をつけて… 

パープルアイ 美味しそう。プルーんとプラム私も そう思ってました。勝手に…
パープルアイ 買ってみます。

私も台風だから お休みにしよう えっへっへー♪( 予定は 何もないのだ )

昨日のお話は 興味津々です~
早く しりたいなぁ~♪楽しみだなぁ~♪

投稿: キュリー | 2007年9月 7日 (金) 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どこまでも茎を伸ばせ! | トップページ | 台風でこんなことに・・・ »