« 見切り品のガーデンマムで | トップページ | 変なピンクノウゼンカズラ »

2007年9月 4日 (火)

今年の夏のMVPはこれっ!

パパの日記(9月3日)

僕の今年一番のお気に入りは、今のところユーフォルビア『ダイヤモンドフロスト』だ。だから夏のMVP(most valuable plant)は君に決定!

2

夏の強烈な日差しにも、高温にも多湿にも、そして我が家のレイズベッド特有の乾燥をも平然とやり過ごしてしまう物凄い新人なのだ。

1

細かい葉のワイヤープランツとの相性もなかなか良いと思う。

4

次の写真の真ん中で、それこそ霜が付いたように見えるのがダイヤモンドフロスト。朝晩が涼しくなり快適になったせいか、2週間前に紹介したときから一気に2回り近くも大きくなった。

今日の写真は前回とは反対側から撮ったものだ。

3

一輪ポカッと白い花を咲かせているのはヤエヤマノイバラ。結局2年目の今年は、夏の間休まずに花を咲かせ続けてしまった。真夏でも花が小さくならないところは賞賛に値する。ダイヤモンドフロストさえいなければ、MVPを取れたろうに。

この場所のテーマカラーは白と黄色。それに青を少々でバッチリ決まるはずだったのだが、青が遅れてしまった。

だからまだ全貌はお見せできないのです。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このダイヤモンドフロストの前の記事はこちら。

8月18日

|

« 見切り品のガーデンマムで | トップページ | 変なピンクノウゼンカズラ »

パパの日記」カテゴリの記事

一年草」カテゴリの記事

コメント

キュリーさん、おはようございます。保育園の時にお父様の団子挿しをみていて植物に興味を持たれたなんて、キュリーさんは筋金入りの植物好きなのですね。家の外の世界をほとんど知らない、そんな小さな頃だったからこそ感動が大きかったのかもしれませんね。素敵なお話を聞かせてくださってありがとうございました。
実は私は、日本の子供達がキュリーさんみたいになってくれたらいいなと、息子で色々実験をしてその記録を残す意味でブログを始めたのです。最初のきっかけってとっても大事ですからね。小さな子供達にどうやったら植物に興味を持ってもらえるかっていうことにも、私は関心を持っています。何か良い方法があったら、ぜひ教えてください。試してみますので。

投稿: パパです。 | 2007年9月 5日 (水) 06:28

おはようございま~す♪
男性でも 学生の頃から 興味があったんですか。(8月18日の記事より)
いいですよね。 この趣味は 穏やかで
私は保育園の頃からです。きっかけは 父が
挿し木を お団子をこねこねした土にしていたことなんです。そして それらが 植えられて 垣根になっていく。切った枝を活かす。その事が感動だったのです。

ダイヤモンドフロスト 今度 試してみます♪

投稿: キュリー | 2007年9月 4日 (火) 07:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見切り品のガーデンマムで | トップページ | 変なピンクノウゼンカズラ »