« お化け屋敷だぁ~! | トップページ | シカゴ・オヘア空港 »

2007年8月 2日 (木)

葬儀場の植栽は?

アメリカレポート3日目(7月25日)

早朝の住宅街の散策を終えてホテルに戻る途中で、ちょっと気になる建物を見つけた。

1_3

芝生の端に植えられているピンクのインパチェンスと赤のサルビアは、昔ながらの典型的なアメリカスタイル。手すりから下げたツルニチニチソウは一昔前からの定番スタイルだ。

Photo_5

建物の入り口の両側には、コリウスだけを植えたテラコッタがずらり。この使い方は今風。最初僕は何の建物かわからなかったんだけど、看板を見たら意外や意外、葬儀場だったのだ。日本人的感覚だと、とても入り口にこんなカラフルなコリウスは並べられないよね。

Photo_6

公的な建物っぽい庭の一角にはこんな植栽が。イネのようなオーナメンタルグラスが朝日を浴びて綺麗だった。今年は例年より涼しいらしい。ほらっ、真夏なのにアリッサムが満開。

Photo_3

これは初日の夕方に撮った写真。この町で一番新しいショッピング街。巨大ショッピングモールもそれなりに良いのかもしれないけど、僕はこの程度のちょっとこぢんまりしたショッピング街の方が好きだ。気がついたら、前の写真と同じオーナメンタルグラスが写っていた。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« お化け屋敷だぁ~! | トップページ | シカゴ・オヘア空港 »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お化け屋敷だぁ~! | トップページ | シカゴ・オヘア空港 »