« 葬儀場の植栽は? | トップページ | 1年半ならここまで変わる③ »

2007年8月 3日 (金)

シカゴ・オヘア空港

アメリカレポート3日目(7月25日)

アメリカでの2日間の仕事を終え、僕は夕方シカゴ・オヘア空港に向かった。

2_4

出発カウンターがある2階の降車口には、こんな植栽が。ベゴニアにケイトウ、イポメアは良いとして、真ん中のサンセベリアにはちょっと違和感が。日本では空気清浄効果あるからって、室内観葉植物として一気にリバイバルヒットしたから何だか変な気分になってしまった。

日本ではまず見かけることのないストレッチリムジンが、シカゴの街では当たり前のように走っている。今は格好良くって乗り心地の良いミニバンがいくらでもあるのに、何で未だにストレッチリムジンが重宝されているんだろう? サンセベリア以上に、僕はストレッチリムジンに対して違和感を覚えてしまった。

1_4

上を見上げると大きな吊り鉢がずら~。

3_4

ピョンピョンと伸びた花穂はガウラ。へ~っ、こんな使い方をするんだ。

次の訪問国はチリ。翌日は朝から仕事だ。マイアミで乗り継ぎ、夜のフライトでチリに向かう。機内で何時間眠れるだろう。シカゴとチリの時差はわずか1時間。でも季節は逆さま。真夏のシカゴから真冬のチリにひとっ飛び。いや、マイアミ経由だから、ふたっ飛びだ~。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 葬儀場の植栽は? | トップページ | 1年半ならここまで変わる③ »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

Alexさん、おはようございます。公共植栽ではイポメアは定番ですね。ライムリーフとブラックリーフの品種をあちこちで見かけます。ちょっと距離があって写真を撮れなかったのですが、オヘア空港の立体駐車場の2階からは全面イポメアが垂れ下げられていました。

投稿: パパです。 | 2007年8月 5日 (日) 07:50

イポメアはアメリカでは定番なのでしょうか?NYでも以前、やたら見かけました。しかし、サンスベリアはシカゴでは冬枯れますね、使い捨てなのでしょうかね?アメリカらしい?
チリのレポート楽しみにしています。
では、お気をつけて!

投稿: Alex | 2007年8月 4日 (土) 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葬儀場の植栽は? | トップページ | 1年半ならここまで変わる③ »