« アボカド生産は命がけ! | トップページ | ディナーはunique! »

2007年8月 8日 (水)

食べきれないランチ

チリレポート2日目:(7月27日)

出張先の会社のそばはこんな景色だ。

Photo_11

真冬だというのに、昼間は晴れるとずいぶんと暖かくなる。曇りの日と晴れの日の気温の差が、日本とは比べ物にならない大きいのだ。曇りの日は、それこそ何枚着ても寒くて鼻水が垂れてくるぐらいだけど、晴れると長袖のシャツ一枚でも十分なくらいの気温になるから不思議。

2_9

Photo_12

この辺りでは、馬はまだ生活に密着した大切な存在。のどかで平和そうな、こういう景色が僕は大好きなのだ。

Photo_16

今日のランチはこれ。ニワトリ焼きだ。若鶏の丸焼きに近い感じなのでボリューム満点。焼き方は完璧でとっても美味しかったんだけど、僕は完食できませんでした。

Photo_14

この小屋みたいなところが、肉を焼く場所。肉はすべて炭火で焼くのがこのレストランの売りなのだ。

Photo_15

中はこんな風。焼いている牛肉の大きさ厚さにビックリ。ランチにこれをペロッて食べちゃう人がいるってことにもビックリだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« アボカド生産は命がけ! | トップページ | ディナーはunique! »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アボカド生産は命がけ! | トップページ | ディナーはunique! »