« アメリカの一般住宅は・・・ | トップページ | 葬儀場の植栽は? »

2007年8月 1日 (水)

お化け屋敷だぁ~!

アメリカレポート3日目(7月25日)

住宅街のお庭拝見を目的に早朝の散歩をしていた僕の目の前に、何やら鬱蒼とした光景が飛び込んできた。それも雑草の緑ではなく花のピンクなのだ。

4_2

どう見たってこの景色は変だ。なぜかって言うと、普通アメリカの住宅街は車道と歩道の間は芝生が低く刈り込んであるだけなのに、この家の回りだけこんな感じになっていたからだ。

歩道と家の間だって大部分が芝生になっているのが普通なのに、芝生のしの字もない。こうして徹底して草丈の高い花(主にフロックス・パニキュラータ)で覆われていたのだ。『なんじゃ、この家は~!?』  あまり面白みのない庭ばっかりで退屈していた僕は一気にテンションが上がってしまった。

1_2

車道から見ると、こんな感じ。歩道があるのかどうかさえわからない。ふと見上げると、2階の窓まで花で飾っていたのでちょっと高感度UP。

2_2

でも、どう見たって町で噂になるほどの変人が住んでいるに違いない。いくら花好きの僕だって、正直この家のお隣さんにはなりたくないな。

5

玄関に回ってみたらこんな風になっていた。だらしなくほったらかしになっているホースを見れば、大体どんな人が住んでるか想像がつくよね。

『お化け屋敷だぁ~!』って僕は思わず呟いてしまったけど、それは訂正。読み方はわからないけど、『お花け屋敷だぁ~!』。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

 

|

« アメリカの一般住宅は・・・ | トップページ | 葬儀場の植栽は? »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカの一般住宅は・・・ | トップページ | 葬儀場の植栽は? »