« アスチルベの色気 | トップページ | なぜ咲いてくれないの? »

2007年7月 9日 (月)

大事なモモ

Photo_366

『パパぁ、このモモだいぶ赤くなったね~。』

『うん。モモの名前が何か覚えているかい?』

『ハクホーでしょ。』

『おっ。ちゃんと覚えてて偉いっ!』

『簡単だよ。ねえ、パパ。どうして今年は袋かけしなかったの?』

『えっ。どうしてって訊かれてもなぁ。』

『どうして?』

『何となくかなぁ。』

『何となくじゃダメでしょ。』

『面倒くさくてかなぁ。』

『もっとダメじゃん。虫に食べられちゃったらどうするの? ぼくがおいしいモモ食べられるのをずっと楽しみにしてるの、パパも知ってるでしょ。』

『・・・・・。パパはこの白鳳の頑張りを信じてるのさ。来週にはきっと食べられるぞ。ほらっ、もうモモの良い匂いがしてきてるだろ。』

『ぼく、もうそんなのとっくに知ってたよ。』

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

この『白鳳』の前の記事はこちら。

5月12日

|

« アスチルベの色気 | トップページ | なぜ咲いてくれないの? »

果樹」カテゴリの記事

コメント

トマオさん、おはようございます。果樹は地植えより鉢植えの方が栽培し易いようです。とは言っても、我が家でも初挑戦の鉢植えのスモモはほとんどすべてが落果してしまいました。果樹栽培は思ったより奥が深くて難しいですね。

投稿: パパです。 | 2007年7月11日 (水) 06:28

白鳳 羨ましいです。
私達の畑にも桃の木(白桃)があるんですが、
5cm位まで成長した後、全て落下してしまいます。
老木だからかな!?

投稿:  トマオ | 2007年7月10日 (火) 10:06

たまきさん、こんばんは。桃は鉢植えです。どこにでも移動できますし、大きくなりませんし、果樹は鉢植えの場所をとらなくって良いと思います。子供は果物好きですから、何か1本あると、きっと息子さんも喜ばれると思いますよ。

投稿: パパです。 | 2007年7月 9日 (月) 21:11

桃の木もあるんですねぇ。我が家の菜園計画は、もう少し時間がかかりそうです。
これくらい広い庭があったら、息子と遊べるのになぁと思います。

投稿: たまき | 2007年7月 9日 (月) 16:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アスチルベの色気 | トップページ | なぜ咲いてくれないの? »