« これは買いでしょっ! | トップページ | 1年半ならここまで変わる! »

2007年7月20日 (金)

庭は半年でここまで変わる!

パパの日記(7月19日)

約1年半前に建売りの新居を買った時の写真を見つけた。それと一緒に、購入後、庭に色々手を入れ始めてから半年後の写真も見つけてしまった。せっかくなので今日はこれらの写真を紹介したい。

まずは購入当時の庭だけど、こんな風になっていた。

17_12

芝を張り、回りをキンメツゲ(今年キンメッキメツゲと判明)で囲っただけの殺風景な庭。あとそれから、とってつけたようにトウネズミモチとゲッケイジュとヤマボウシが庭の3隅に植えられていた。

16_11

道路からは丸見えで居心地が悪かったし、マンホールや水道メーターが見えているのも格好悪い。

約半年後、去年の8月上旬の写真がこれ。感じの良い目隠しを立て、シンボルツリーのアオダモを植え、レイズベッドの花壇を作った。植物を色々植えたってこともあるけど、大した手間もかけずにわずか半年でこんな風に大変身させることができたのだ。

1_146

さすがにフェンスだけはプロに頼んだけど、あとのことはすべて僕ひとりでやった。材料はホームセンターと花木センターで普通に売っているものばかりだ。

別の角度からみたらこんな感じ。息子が庭の芝の上で遊びたいと言うので、極力芝生の面積は減らさないように考えた。

2_188

上の写真は2階の部屋から撮ったものだけど、お次は庭に立って撮った写真だ。まずは購入当時の写真から。

9_17

ほらっ、ご覧の通り道路からは丸見えだったし、外から見た庭も格好悪かった。

3_88

それがわずか半年後にはこんな落ち着いた感じになった。去年はあまり意識しなかったけど、今こうしてあらためて写真を見比べると、庭の成長にも植物の成長にも目を見張るものがある。そうそう忘れちゃいけない。息子の成長もだ。でもそれに比べて僕自身は・・・。

おっと、もうひとつ忘れていた。水道メーターの青い蓋が見えないように弧を描くようにレイズベッドを作ったところがミソなのだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

キンメッキメツゲの記事はこちら。

5月19日

|

« これは買いでしょっ! | トップページ | 1年半ならここまで変わる! »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは買いでしょっ! | トップページ | 1年半ならここまで変わる! »