« 大事なモモ | トップページ | 誘拐事件!? »

2007年7月10日 (火)

なぜ咲いてくれないの?

Photo_349

パパの日記(7月9日)

一番華やかな時期が過ぎ、さらに梅雨も後半に差し掛かると、何となく庭の植物達全体に疲れが見え始める。寒暖の差が激しく乾湿の差も激しいこの時期は、家に住む人間だって体調を崩しやすいのだから、ずっと外にいる植物達はもっと体調管理に苦労していることだろう。そんな中で元気ハツラツの代表選手がアジサイだ。我が家にもヤマアジサイが1株ある。銘花『城ヶ崎』だ。

2_170

この『城ヶ崎』、去年は一花たりとも花を咲かせなかった。一昨年にピンチは一度もしなかったのにも関わらずだ。地植えにした翌年だったという理由で僕は納得することにしたのだが、今年は納得がいかない。悔しいから去年も一度もピンチをしないで今年の開花を待ったのに、この1本の枝の先端にしか花が咲かなかったからだ。

期待して1年待った花が咲かない、果樹の実がならない以上になかなか辛いものだ。

だから今年は僕は逆の対応をすることにした。この一枝を残して他の枝はすべてさっさとピンチしてしまったのだ。さ~て来年はどうなるかな。

Photo_367

『城ヶ崎』だけに、ピンチより愛情が先なのかもしれないけどね。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 大事なモモ | トップページ | 誘拐事件!? »

パパの日記」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大事なモモ | トップページ | 誘拐事件!? »