« パパ流セロリの使い道 | トップページ | チコリの花 »

2007年6月21日 (木)

フェイジョアならすぞ!

Photo_328

『よしよし、最初に咲いたトライアンフの花が散る前にマンモスも咲いてくれたぞ。』

『これで交配できるね、パパ。』

『その通りっ! 交配できるってことは、実がなるってことだ。今年こそフェイジョアをならしてみせるぞ。』

『ぼくも、ヘイジョア食べた~い!』

『ヘイジョアじゃないよ、フェ・イ・ジョ・ア。』

『ちゃんとフェイジョアって言ったよー。』

『そうだったっけ?』

『そうそう。』

Photo_329

『まだまだ蕾がいっぱいあるからな。今年は意地でも実をならすぞ。』

『パパぁ、みんなで1個ずつは食べられるといいね。』

『1個ずつなんかじゃなくって、たくさんずつだよ、今年は。』

『そんなにならないでしょ。』

『いいや、今年は去年とは違うんだから、たくさんなる。ほらっ、マンモスもまだたくさん蕾があるし、トライアンフだって。・・・・・。あれっ、ないっ。この枝はマンモスのだ。なんだー。トライアンフはたった3つしか蕾を着けなかったのか。うっそだろー。』

『もう交配できないってことは、実はたくさんはならないってことだよねー。』

『・・・・・。あ~、しまった。トライアンフの花粉を取っとくんだった。くやし~。』

『パパぁ、今日交配したのも実がなるかはわからないんでしょ。』

『いや、なるようになるんだっ!』

『・・・・・。パパ、どういうこと?』

『・・・・・。』

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

このフェイジョアの去年の記事はこちら。

2006年10月24日

|

« パパ流セロリの使い道 | トップページ | チコリの花 »

果樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パパ流セロリの使い道 | トップページ | チコリの花 »