« そろそろかな? | トップページ | 驚きのサービス »

2007年6月17日 (日)

上海は梅雨真っ只中

Photo_331

パパの日記(6月16日)

昨日まで中国の上海に出張だった。中国出張はもう、国内出張と同じ感覚で、余分の時間は全くない。仕事をしてるか、移動してるか、ホテルで寝てるかのいずれかだ。

せっかくの海外。それだけではあまりに味気ないので、午前便で帰国する日の朝、例によって僕は気合で早起きして、6時~7時まで1時間ほど街を散歩したのだ。

1_121

ここは市内中心部、ホテル近くの中山公園の入口。上の写真もそうだけど、この時期公共植栽にはペチュニアとベゴニア・センパが大活躍している。上海は梅雨真っ只中だから、さすがのペチュニアも綺麗とは言えない状態だった。

花壇の横で、ひとり黙々と太極拳をしている老人がいた。素人目にも型が決まっている感じがしたし、なかなかの使い手と見た。散歩中のおじさんもその動きに見とれていたしね。

2_154

公園の中に入っていくと、いるわいるわ。朝の体操をやっている無数の市民達が。面白かったのは、それこそ思い思いの体操をあちこちで集団でやっていたこと。こちらは扇子を使っているグループ。

3_74

そしてほら、その隣ではご覧の通り。別の動きをしている集団が。

ここの2組のグループは見るからに太極拳だったけど、中には両手をひたすらグルグル回すだけの集団がいたり。足踏みを繰り返すだけの集団もいるのだ。そして決まって中心人物(師匠?)らしい人が、大声で数を数えているのだ。こういうグループのは、どうみても我流の素人体操なんだけど、何人かのお弟子さん(?)がついていて、真面目な顔で同じ動きをしているのが妙におかしかった。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« そろそろかな? | トップページ | 驚きのサービス »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

Frauさん、こんばんは。貧乏根性ですか・・・。その通りです! せっかくの機会ですもの、仕事だけ済まして帰ってくるのではもったいないです。ガイドブックでは紹介しない風景を見るのもとっても楽しいと思います。

投稿: パパです。 | 2007年6月24日 (日) 20:04

こんにちは~アンティークローズのFrauです。出張先でもせっせと取材?されているのですね~。すごい・・・。私も先日たかだか関東から大阪までの短期決戦?でしたが、仕事の合間に有名庭を撮りまくって暑いのもあってかなり疲れて帰ってきました。せっかくいくのだから、の貧乏根性はタフさあってのことですね。

投稿: Frau | 2007年6月22日 (金) 14:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろかな? | トップページ | 驚きのサービス »