« モモの摘果 | トップページ | 去年のポットカーネーションが »

2007年5月13日 (日)

モモにシクラメン?

パパの日記(5月12日)

息子に摘果してもらったモモ『白鳳』には、冬の間株元にガーデンシクラメン2株とガザニア1株が植えてあった。落葉果樹の鉢植えは大きくて狭い庭では目立つ。だから僕は冬の間もこのモモの鉢植えの鑑賞価値を高めたいと思ったのだ。そして鉢底をくり抜き、根が伸びるようにこれら3鉢の苗を植えたのだった。

1_13

ガザニアは冬中元気だったけれど花は止まってしまった。このガザニアは今、庭の別の場所に配置転換している。機嫌良く黄色の花を咲かせ始めているから、この人事異動は大成功だろう。

僕を失望させたのはガーデンシクラメン2株。どちらも霜が当たったらあっさりと花を咲かせなくなり、しまいには葉まで枯らしてしまったからだ。そして僕は、寒さに弱いただのミニシクラメンがガーデンシクラメンとして売られているのではないかと疑いを持ったのだ。

Photo_263

2株ともてっきり枯れてしまったと思っていたら、暖かくなって1株は葉を伸ばし始めた。そして5月に入ってとうとう花を咲かせてくれたのだ。生き残ったこいつは落ちこぼれかもしれないが、本物のガーデンシクラメンではあったのだろう。最後には立派に自分の責務を果たしてくれたのだ。人間も植物も長い目で見てあげることが大事だと、このシクラメンは僕に教えてくれたんだと思う。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

このモモとシクラメンの前の記事はこちら。

1月13日

|

« モモの摘果 | トップページ | 去年のポットカーネーションが »

パパの日記」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モモの摘果 | トップページ | 去年のポットカーネーションが »