« ハマナスの主 | トップページ | ニンジンなのに・・・ »

2007年5月28日 (月)

お手本通りに植えたのに・・・

パパの日記(5月27日)

最近暑い日が続く。我が家の庭でも春に主役を張った植物達が舞台を降り、夏に向けて新たなスター候補生達にスポットライトが当たり始めた感じだ。

Photo_282

ちょっと見苦しいが、秋に芝をはがして球根を植え込んだクロッカスとアイリスの葉はそのままにしてある。球根が肥大するまでもう少しの辛抱だ。今週末には芝と一緒に刈り込んでしまう予定だ。同時にアイリス・レティキュラータとアイリス・キャンタブがこのまま据え置きで夏越ししてくれるかどうかの実験開始ということでもある。今のところの僕の仮説は悲観的で、夏越しできない、だ。

最近記事を書けていないスモモを写真の左隅に出演させてみた。

Photo_280

巷ではバラとデルフィの組合せを勧める記事が多い。常に自己流の組み合わせを追求している僕だけど、このコーナーは実験的にお手本通りの植え方をしてみた。

あぁそれなのに、それなのに。デルフィニウムもキンギョソウもナデシコもルピナスもセラスチウムも、ほぼ同時に開花してくれたというのに、肝心要の主役マジカルミラクルローズだけが咲きませんでした~。何となく早生だと思い込んでいたのが失敗だった。でも脇役達の頑張りは認めてあげなければ。終わりかけのデルフィは剪定してみて次の枝に期待しようかなとも思うけど、雰囲気でないだろうなぁ。

実はバラの次の主役として僕はスカシユリを植えておいたのだ。何だか今の感じでは、スカシユリがバラのパートナーになってしまいそうだ。さて、どんな感じになるだろうか。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

アイリス・レティキュラータのこの前の記事はこちら。

3月18日

マジカルミラクルローズのこの前の記事はこちら。

1月11日

|

« ハマナスの主 | トップページ | ニンジンなのに・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハマナスの主 | トップページ | ニンジンなのに・・・ »