« 超個性的な庭を発見! | トップページ | 本場のカリフォルニアライラックに遭遇 »

2007年4月20日 (金)

これぞ日本の心!

Photo_236

パパの海外旅日記(4月17日)

上の写真は、昨晩泊まったエンチニタスのホテルのベランダから朝撮ったもの。せっかくメキシコの近くまで南下したのに今日はどんよりとした曇り空だった。でも、今日は野生のカリフォルニアライラックを拝めるかもしれない。僕は張り切ってホテルを後にした。

今日の予定は、2社を訪問してから北上し、ロサンゼルスを抜けてベンチュラのホテルまでだ。昨年は3月末に、このあたりの丘でカリフォルニアライラックが満開の様子を拝むことができたのだ。ところが、あの柔らかい水色の花らしきものはまったく見つからず、2社の訪問が済んでしまい、北に向かうフリーウェーに乗ることになってしまった。どうやら今年はもう開花期を過ぎてしまっていたようだ。残念! でもこれから北上するので、どこかでお目にかかれることを祈ろう。

1_72

この日は2時過ぎにやっと昼食にありついた。ロサンゼルスの南のアーバインのモールで小休止。メキシコ料理店で美味いブリトーとトルティーヤスープにありついた。

南国ぶってモールの植え込みはバナナかよって通り過ぎようとした僕だったけど、何となく雰囲気が違っていたので立ち止まってみた。おっ、花が咲いてるぞ。バナナじゃない。

2_106

この特徴のある花はストレリチアじゃないか。これだけ巨大で白い花を咲かせる奴は、ストレリチア・ニコライだろう。ちなみに良く見かけるオレンジ色のは、ストレリチア・レギナエ。

腹ごしらえを済ませた僕らが向かったのは、全米トップレベルのガーデンセンター、ロジャーズガーデンだ。

Photo_237

僕は11年前に1度だけここに来たことがある。今回はその時同様、いや、その以上に幸せな時間を過ごさせてもらった。ロジャーズガーデンのレポートは、帰国してから報告したい。

ロジャーズガーデンの後は、ただひたすらフリーウェーを北上。ロサンゼルスの夕方のラッシュアワーを避けられるかと思ったんだけど、まんまと渋滞にはまってしまった。仕方がないのでというか、計画通りというか、ラッシュが一段落するまでちょっと時間潰しをすることにした。時間潰しと言っても、夕食をとるだけのことだけどね。

海外で無償に食べたくなるのがラーメンだ。それも中華風ではなく、日本の美味い奴を。実はロサンゼルス近郊に名店があるのだ。その名も・・・。

1_73

RAMEN NIPPON! 

2_107 3_54

この暖簾の字を見ると、ちょっと大丈夫かなって思ってしまうが、心配ご無用。とびっきり上等の塩ラーメンを振舞ってくれるのだ。ちょっとアメリカの食事に飽きてきた僕の舌と胃袋と目と脳ミソが大喜びしているのが実感できた。

『ラーメン日本』、昼時には海外駐在の日本人ビジネスマンであふれかえる。みんな幸せそうに黙々とラーメンをすすり、元気をもらって仕事に戻っていく。

料理って素晴らしい。美味しくって身体に良いだけじゃなく、心に元気や勇気を与えてくれるんだから。そして僕は花も料理と同じだって思うのだ。だって花も綺麗で気分が良いだけじゃなく、心に元気や勇気を与えてくれるから。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

|

« 超個性的な庭を発見! | トップページ | 本場のカリフォルニアライラックに遭遇 »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

店主様

わ~っ!
光栄です!!

来年3月末のカリフォルニア出張時に、またお邪魔させていただきます。

投稿: パパです。 | 2010年9月12日 (日) 20:34

お褒めのお言葉ありがとうございました
又どうぞご来店ください
RAMEN NIPPON  店主

投稿: RAMEN NIPPON | 2010年9月 6日 (月) 03:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超個性的な庭を発見! | トップページ | 本場のカリフォルニアライラックに遭遇 »