« 水玉模様の葉っぱ | トップページ | 留守の間に »

2007年4月13日 (金)

チューリップって○○みたい

Photo_226

Photo_227

『パパぁ、チューリップの花って開いたり閉じたりするじゃん。おもしろいよね。巣の中でエサを欲しがるヒナみたい。』

『おっ、雛みたいかぁ。そうだね。面白いことに気がついたね。じゃあ、はるくんは、チューリップの花がいつ咲いて、いつ閉じるか知ってる?』

『しってるよー。毎日学校に行く前に見てるもん。』

『いつ?』

『雨の日は閉じてるしー、夜も閉じてるんだよ。で、晴れたときは開いてるんだ。』

『それは何の影響?』

『う~んとね。明るいと咲いて、暗いと閉じるってことだよ。』

『光ってことかい?』

『そうそう。』

『惜っしいなあ。光のせいじゃないんだ。』

『えーっ! どうしてー? じゃあ、なんで? 教えてよぉ!』

『温度の影響なんだ。チューリップの花はあったかい時に咲いて、寒いときに閉じるのさ。』

『ふ~ん。・・・・・。』

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

チューリップのこの前の記事はこちら。

4月10日

|

« 水玉模様の葉っぱ | トップページ | 留守の間に »

球根」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水玉模様の葉っぱ | トップページ | 留守の間に »