« なんかメキャベツと似てるねー | トップページ | まねき猫の花 »

2007年4月10日 (火)

雨の日の風情も良いな~。

Photo_223

パパの日記(4月10日)

僕は農業関係の仕事をしているから、天候についてはとても気になる。だから毎年の天候も結構しっかりと記憶しているほうだ。地球温暖化現象がらみで気温の上昇はしょっちゅう取り上げられるし、この冬みたいに雪が降らないとそれを否が応でも実感させられる。今までなら越冬するわけのない植物が我が家でも越冬したしね。

春先に僕が一番気になるのは、菜種梅雨があるかどうかだ。春はいろいろな作物の定植の時期だけに、雨が降ってくれないと大変なことになる。事実、僕が住んでいる地域では、桜の花を散らす菜種梅雨が年々はっきりしなくなってきているからだ。明らかに降雨量が減っている。でも、今年はしっかりと菜種梅雨がある。昨日も明け方まで雨が降り続いていた。暖冬の影響で雨が降らなかったらどうしようと、気に病んでいたが一安心だ。

写真は玄関前のミニチューリップ『ライラックワンダー』。雨に濡れて頭を傾けている姿が、何とも言えず可愛らしい。チューリップには青空と太陽がお似合いだけど、雨の日も風情があって良いものだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

チューリップのこの前の記事はこちら。

4月2日

|

« なんかメキャベツと似てるねー | トップページ | まねき猫の花 »

球根」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんかメキャベツと似てるねー | トップページ | まねき猫の花 »