« パパの上海レポート2 | トップページ | パパの上海レポート4 »

2007年3月 9日 (金)

パパの上海レポート3

1_63

上海にやってきた。こちらは雨季らしく、小雨が降っていた。気温は15℃。晴れていたら20℃を超えるだろう。東京よりはずっと暖かい。

ここは市内にある虹橋の旧国際空港。浦東の新国際空港からバスでこの待ち合わせ場所にやってきたのだ。先方がまだ来ていなかったので、僕は空港付近の植栽をちょっと見てくることにした。

2_90

あったぞ、中国風の植え込みが。立体花壇はベゴニアとビオラだろう。地面はパンジーとハボタンだな。植物はありきたりだけど、立体花壇のデザインが面白い、と僕は思った。

5_32

おや、なんか変だぞ。・・・・・。これはっ!

3_48

4_34

赤いベゴニア・センパフローレンスと黄色いビオラだと僕が思っていた部分は、何とバラの造花だったのだ。成田空港でのショックを思い出し、僕はダブルショックだった。

でも、どちらも遠目に見れば、植物好きを自負している僕だって造花だと見抜けなかったんだから、これもありなのだろう。 メンテナンスフリーだし。う~ん、複雑な気分だ。

7_12

これはもちろん造花。

6_12

この色使いまで来ると、さすがにやりすぎだと思う。でも何もないよりはずっと良い。う~ん、今日のところはセンスが良ければ公共植栽には造花もありだということにしておこう。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

|

« パパの上海レポート2 | トップページ | パパの上海レポート4 »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/14178087

この記事へのトラックバック一覧です: パパの上海レポート3:

« パパの上海レポート2 | トップページ | パパの上海レポート4 »