« とんだ一日 | トップページ | フロリダから次の都市へ »

2007年2月 8日 (木)

ここはフロリダのはずだけど・・・

パパの日記(2月5日、7日目)

昨晩に遅くに着いたタンパは、フロリダ半島のちょうど真ん中ぐらいの西側に位置している。ヤンキースのキャンプ地でもあるので、松井や井川も今来ているのかもしれない。

ヨーロッパの訪問先と違って、今日は一日中フィールドワークだ。会議にも飽きたし、僕はフロリダの青空の下で気分良く仕事をしようと張り切っていた。が、しかーし、空はマドリッド同様厚い雲に覆われていたのだ。ホテルの外に出てみるとポツポツ雨が降っている。おまけにかなり強い風まで吹いていやがる。気温は10℃少し下回る程度だが、体感温度は5℃ぐらいだ。普通なら昼間は20℃を越えているはずなのに。『嘘だろ? ここはどこ?』、思わずぼやき声がでた。横を見たらホテルのハイビスカスも恨めしそうに空を見上げていた。『お互い頑張ろうな。』

2_54 1_32

フロリダの次はもっと寒いところに行く予定なので、僕はそれなりの防寒対策はしていた。だからフード付きのダウンジャケットをしっかり着込んで仕事に臨んだ。しかーし。気持ちの防寒対策は思いっきり怠っていた。そもそも寒いところで働く覚悟なんてこれっぽっちもなかったんだから、余計に寒さが身に染みる。鼻水タラ~ン♪、どころではない。鼻水ツー、になってしまった。

ランチは海辺のシーフードレストラン。僕は待ってましたとばかりに、熱い紅茶とクラムチャウダーとフィッシュサンドを注文した。関係先の人との話題は、どうしても数日前に起きた竜巻(トルネード)のことが中心になる。トルネードとハリケーンのどちらがマシか?の質問には、身構える時間のあるハリケーンの方がマシだとのこと。今日の僕は思わず納得。しばしほっと一息つけたけど、天気はまったく回復する気配は無い。渋々レストランを出るたら、大きなペリカンも肩をすぼめて寒さに震えていた。『お互い頑張ろうな。』

1_33 Photo_177

結局、朝の9時から夕方9時まで僕は寒さに震えながら仕事をこなした。とても外で写真を撮る気になんてなれなかった。ここで風邪を引くわけにはいかない。ホテルに戻ってすぐに葛根湯を飲んだ。

2_56

ディナーは別のシーフードレストラン。アメリカンサイズ、ボリューム満点のお魚を完食。これだけ食べれば風邪も吹き飛ぶだろう。お店の雰囲気から、さすがに写真を撮るのははばかられた。今晩はまた別のホテルで一泊だ。明日も午前中は今日の続きでフィールドワークだ。どうかお願いだから晴れてくれよ。

人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます

|

« とんだ一日 | トップページ | フロリダから次の都市へ »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

TAMAさん、こんにちは。お久しぶりです。アドバイスをありがとうございました。今はシカゴの郊外に来ています。覚悟して来たつもりですが、想像以上の寒さです。TAMAさんにはへっちゃらの寒さかもしれませんけど、私にはこたえます。こんな寒さの土地で暮らしていらっしゃるTAMAさんは凄いと思いました。

投稿: パパです。 | 2007年2月 9日 (金) 08:55

お久しぶりです。次の「寒いところ」はどちらでしょう?こちら、現在マイナス12℃ 今日は最高気温でマイナス10℃くらいかと…。
今年は久しぶりに冬らしい冬になっています。気持ちの上で寒さ対策ができると感じ方もきっと違いますよ。
お体に気をつけて。

投稿: TAMA@合衆国の片隅 | 2007年2月 8日 (木) 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/13827435

この記事へのトラックバック一覧です: ここはフロリダのはずだけど・・・:

« とんだ一日 | トップページ | フロリダから次の都市へ »