« パパのマドリッドレポート8 | トップページ | パパのマドリッドレポート10 »

2007年2月20日 (火)

パパのマドリッドレポート9

人気がほとんど無くひっそりとした園内で、唯一人が集まっていた場所がここ。ベジタブルガーデンだ。園内にほとんど花が無いということもあるけど、普段口にする野菜には誰もが興味を抱くからだろう。

11_12

僕は息子に花に興味を持たせようとあれこれ知恵を絞って試してきたが、果樹や野菜に対する彼の関心を花に向けさせるのは難しい。彼は今から収穫を夢見て、サクランボの受粉を楽しみにしているぐらいだからね。まあ、これはこれで嬉しいことなんだけど。

12_8

16_6

HABAはたぶんスペイン語でソラマメのことだろう。ソラマメの学名はVicia fabaのはずだからだ。果たして私の部下は、自分の苗字のスペイン語の意味を知っているのだろうか? どうなんだい、ソラマメ君? 一度スペインに出張させてたよね。ちなみに沖縄の言葉では、格好良い、なんだよ。確か沖縄にも行ったことあったよね。

15_6

日本のソラマメとは違って、花が少々きちゃにゃい。僕はそれが面白くて写真を撮った。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

|

« パパのマドリッドレポート8 | トップページ | パパのマドリッドレポート10 »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/13935029

この記事へのトラックバック一覧です: パパのマドリッドレポート9:

« パパのマドリッドレポート8 | トップページ | パパのマドリッドレポート10 »