« パパのマドリッドレポート11 | トップページ | パパのマドリッドレポート13 »

2007年2月23日 (金)

パパのマドリッドレポート12

20_5

これは日本でももうお馴染みになった宿根イベリス。園内のあちらこちらで白い花を咲かせていた。

22_2

この像は、園内に3体ある世界的な植物学者(ボタニスト)の像のうちのひとつ。寒かったのと時間が無かったのとで、僕は名前を確かめそびれてしまった。1人はリンネ様。ひょっとしたらこのお方かも。

19_6

早咲きのこのツツジだけが咲いていた。

21_8

小さなヒアシンス。僕はついつい原種かなって思ってしまったけど、れっきとした園芸品種だった。可愛かったのでもっと近づいてアップの写真を撮ろうとしたら、いきなりピッピーッ!とけたたましい笛の音が。パトロールのお兄さんが2人、僕を指差して小走りに近づいてくるじゃないか! しまった! 僕はついつい歩道から花壇に足を踏み入れてしまっていたのだ。ごめんなさいってばー。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

|

« パパのマドリッドレポート11 | トップページ | パパのマドリッドレポート13 »

海外レポート2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/13935197

この記事へのトラックバック一覧です: パパのマドリッドレポート12:

« パパのマドリッドレポート11 | トップページ | パパのマドリッドレポート13 »