« トップスレンダー | トップページ | インプレシアその後 »

2007年1月27日 (土)

コルディリネの花

Photo_167

パパの日記(1月27日)

買ってみたのは良かったんだけど、植えるところに困ってしまった切花ハボタンの今の様子だ。結局、コルディリネの花みたいな感じになるように植えるしか思いつかなかったやつだ。

初めは恥ずかしくって仕方がなかった組合せも、見慣れてくると、これはこれで良かったような気になってしまった。銅葉とのコントラストも見ようによっては絶妙な組合せだったなと思ったりもする。慣れって恐ろしいものだ。

無理やりハボタンとペアにされてしまったコルディリネ・オーストラリスだが、コルディリネの中では寒さに強いほうで、0℃ぐらいまで耐えられると言われている。実は僕はまたまた虐待試験をしているのだ。今年がいくら暖冬だとはいえ、毎朝氷点下になるところで、頑張ってくれている。これまでの最低気温は1回マイナス7℃にもなっていたはずなのにだ。凄い根性じゃないか。偉いぞ。冬になったらすぐに枯れてしまうだろうと最初から諦めていた自分が恥ずかしくなってしまった。

ここまで書いて、ふと気になることが。ひょっとして既に枯れていたりして。明日、必ず確認しなければ。

人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

このハボタンの以前の記事はこちらです。

12月12日

|

« トップスレンダー | トップページ | インプレシアその後 »

パパの日記」カテゴリの記事

一年草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/13606386

この記事へのトラックバック一覧です: コルディリネの花:

« トップスレンダー | トップページ | インプレシアその後 »