« へこたれそうでへこたれない花 | トップページ | サクランボのお見合いスタート »

2007年1月23日 (火)

意外なハイドロカルチャー

Photo_168

パパの日記(1月23日)

これはなかなかのアイデア商品だと思う。去年の10月に手に入れたものだ。意外な植物のハイドロカルチャーなんだけどね。ここ5年ぐらいの間に、常緑の庭木で人気赤丸急上昇したあの木だ。答えは何と、今やソヨゴを抜いて人気ナンバーワンのシマトネリコ。

悔しいけれど、僕も初めて見た時にはシマトネリコだとは気付かなかった。まんまとこの樹形に惑わされてしまったのだ。よくよく観察してみて、やっと分かった。これは実生なんだ。50粒ぐらいのタネが一斉に芽を出しているので、この樹形になったってわけだ。これを考えた人はなかなかのアイデアマンだと思う。

そう言えば、シマトネリコを庭に植えたは良いけど、こぼれダネの実生がまるで雑草のように物凄く、閉口しているという記事があったことを思い出した。

問題の置き場所だけど、1階の北側の洗面所なのだ。亜熱帯に自生しているシマトリネコにとって、我が家で一番寒い場所は辛そうだが、なかなか頑張ってくれている。もう少しこの場所で様子を見させてもらうつもりだ。

人気blogランキングに参加しています。

ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

応援ありがとうございます。

|

« へこたれそうでへこたれない花 | トップページ | サクランボのお見合いスタート »

パパの日記」カテゴリの記事

観葉植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/13606417

この記事へのトラックバック一覧です: 意外なハイドロカルチャー:

« へこたれそうでへこたれない花 | トップページ | サクランボのお見合いスタート »