« やっぱこれだね!:国際立体花壇大賽9 | トップページ | また泥棒が! »

2006年11月10日 (金)

番外編:国際立体花壇大賽銭10(最終回)

今日は番外編だ。実は世紀公園の前に1ヶ所寄ったところがあったのだ。

46_2

訪れたのはここ。明代の名園、豫園だ。 僕は中国式庭園を見るのは初めてだったんだけど、岩石だらけというのが第一印象だ。44

古の貴人達は、表情に富んだ岩肌を見て想像力を養ったらしいが、僕にはぴんと来なかった。僕が血統証つきの庶民だからかな。43

柳の雰囲気も日本とはどこか違う気がする。

42

塀の上の瓦が竜になっていた。3頭の竜が屋敷を取巻いている感じで、カッコいい。これは日本人的発想ではないね。

45_3

今回の海外レポートの最後の1枚はこれ。僕が常宿にしているホテルの窓から見える公園だ。今度はこの公園を覗いてみるか。

これで今回の僕の上海レポートは終了だ。

撮影:10月27日(金)、12時30分~15時00分。

花とガーデニングの人気blogランキングに登録しています。

パパである僕のレポートを気に入ってくださった方は、応援のクリックしていただけるととっても嬉しいです。

気に入った写真を良く見たい場合は、画像をクリックしてみてください。もっと大きい画像がご覧いただけます。

|

« やっぱこれだね!:国際立体花壇大賽9 | トップページ | また泥棒が! »

海外レポート2006」カテゴリの記事

コメント

Alexさん、こんばんは。Alexさんに楽しんでいただけなんて光栄です。12月にはまた海外出張です。次のレポートを楽しみにしていてください。

投稿: パパです。 | 2006年11月11日 (土) 22:40

ロッシーさん、こんばんは。そうですね。私も見知らぬ町の散歩が大好きです。ロッシーさんはどこの町どこの国が好きですか?

投稿: パパです。 | 2006年11月11日 (土) 22:37

最終回ですか!残念!
毎回、楽しませて戴きました。やっぱ、中国って偉大ですね。

投稿: Alex | 2006年11月10日 (金) 21:16

おはようございます。
またおじゃましました。

なんか日本チックで、そうでない不思議な感じですね。

こういうところはひとりでゆっくり探検してみたくなります。

投稿: ロッシー | 2006年11月10日 (金) 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/12587402

この記事へのトラックバック一覧です: 番外編:国際立体花壇大賽銭10(最終回):

« やっぱこれだね!:国際立体花壇大賽9 | トップページ | また泥棒が! »