« ぼく、芝の下に球根を植えたよ | トップページ | ピーナッツ、初めて掘ったよ! »

2006年10月17日 (火)

芝のオーバーシーズ

Photo_77

芝の下に球根を植えた時に、パパと一緒にやったのが芝のタネまきだよ。ぼくんちの芝生を冬でも枯れない芝にしてみるんだ。

最初に、クロッカスとかの球根を植えた部分のほかのところにね、今の芝の上から肥料をバラバラまいて。それから芝のタネをバラバラまいて。その後で芽土をばらばらまいたんだ。土をじょうずにかけるのは結構大変だから、パパはいつも大きな黒い鉢を使ってるんだよ。そうすると底の穴から砂時計みたいに良い感じで土が出て、上手にかけられるんだ。面白そうだからぼくもやってみたんだけど、うまくできたよ。

最後にね、ぼくの得意技の水やりをしておしまい。早く芽が出ないかな。冬用の芝はチクチクしなくて、とっても気持ちが良いんだよ。ぼく、前に公園で寝っころがってみたことあるから、よく知ってるんだ。

播いた西洋芝のタネはペレニアルライグラスのクイックトランスだよ。

花とガーデニングの人気blogランキングに登録してるよ。

ほんわかしたら、ここをクリックしてね。

|

« ぼく、芝の下に球根を植えたよ | トップページ | ピーナッツ、初めて掘ったよ! »

ガーデニング」カテゴリの記事

キッズガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/12297103

この記事へのトラックバック一覧です: 芝のオーバーシーズ:

« ぼく、芝の下に球根を植えたよ | トップページ | ピーナッツ、初めて掘ったよ! »