« クレマチスのタネ | トップページ | クロトンの次の選手は? »

2006年10月11日 (水)

ぼくんちに宇宙怪獣?

Photo_72

玄関のそばにあるカエデの葉っぱに、黄緑色の虫が見えたんだ。ぼくはまたアオマツムシかなって思ったんだけどね、違ったんだよ。

『パパぁ、こっち来てっ! カエデの葉っぱに変な虫がついてるよ。これなあに?』

『どれどれ。・・・・・。これは珍しいぞ。宇宙怪獣の子供だ。』

『ここは地球なんだから、怪獣なんているわけないでしょ。』

『じゃあ、これは何なんだい? 怪獣にしか見えないじゃないか。』

『怪獣は葉っぱなんか食べないんだからー。』

『これが大きくなっても怪獣に見えないっていうのかい。』

『・・・・・。見えるけどー・・・。』

『ほらっ、やっぱり怪獣だ。』

『違うよっ! 怪獣みたいな何かでしょ。これって虫? パパ、それを取ってぼくに良く見せて。ぼくは背が低くて、そこじゃ良く見えないんだから。』

Photo_73

『なんだ、幼虫じゃん。』

『ただの幼虫じゃないんだぞ。それはイラガの幼虫。毒を持ってるんだ。』

『えっ!』

『刺されたら、とっても痛いんだぞ。』

『パパっ、早くその幼虫やっつけてよ!』

花とガーデニングの人気blogランキングに登録してるよ。

ほんわかしたら、ここをクリックしてね。

カエデの前の記事はこちらです。

6月4日

|

« クレマチスのタネ | トップページ | クロトンの次の選手は? »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/12186570

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくんちに宇宙怪獣?:

« クレマチスのタネ | トップページ | クロトンの次の選手は? »