« パパのビバリーヒルズレポート9 | トップページ | パセリと幼虫 »

2006年8月28日 (月)

パパのビバリーヒルズレポート10(最終回)

35_1

結局、超豪邸のエリアはオープン外構ではなかったので、残念ながらお庭拝見とはいかなかった。(外構って言葉は庶民的過ぎてセレブには相応しくないな。)  こちらは建物も庭も植物もシンメトリーな配置になっていた。通路の両端の花はベゴニア・センパフローレンス。 36_1

この屋敷のオーナーはベゴニアが大好きなようだ。あちらこちらにベゴニアが植えてあったから。門柱に乗せてある品種は、『ドラゴン・ウイング』で間違いないだろう。

37_4

おっ! 何だか派手な植栽があったので近づいてみた。通りから見える部分を花で一番綺麗に飾っていたのがこの屋敷だ。黄色のルドベキアが目を引く。薄いピンクは、昼咲きツキミソウとマーガレット。丸いローズとクリムソンはダリア。38_3

反対側から見るとこんな感じ。通行人の目を意識した植栽だ。ところどころに見えるデルフィニウムの青が良いアクセントになっている。

後で知ったんだけど、あのチャーリー・チャップリンが一時期この屋敷に住んでいたそうだ。きっとチャップリンが住んでいた時も同じように花で飾られていて、通行人の目を楽しませてくれていたことだろう。『ライムライト』での花の使い方を見れば、チャップリンが花に特別な感情を抱いていたことを僕はお見通しだ。今度の休みには『ライムライト』を見て、チャップリンと花から元気をもらおうかな。

これで今回の僕のビバリーヒルズレポートは終了だ。

撮影:8月1日(火)、14時30分~17時00分。

花とガーデニングの人気blogランキングに登録しています。

パパである僕のレポートを気に入ってくださった方は、応援のクリックをお願いします。

気に入った写真を良く見たい場合は、その画像をクリックしてみて下さい。拡大された画像をご覧いただけます。

|

« パパのビバリーヒルズレポート9 | トップページ | パセリと幼虫 »

海外レポート2006」カテゴリの記事

コメント

まのこさん、ご意見を参考にさせていただきます。ありがとうございました。庶民から見た庶民のガーデニングですね。オランダなら可能性アリです。そうそう、私の場合は旅行ではなく、出張の合間に花を眺めているのでした。

投稿: パパです。 | 2006年8月30日 (水) 22:25

まのこデス!
TAMAさんのお屋敷航空写真拝見させて
頂きました。私も庶民で良かったです。

パパさんの質問ですが、海外の花と言えば やはり欧州でしょうか?
イギリスやオランダ。
自分が好きなのは 下町のちょっとした
軒下ガーデニングですね。
庭師の腕も良いでしょうけれど
一軒一軒 その家主の色が出ているのが好きです。
チョット ところでまた海外へ飛行機の
旅ですか?リッチですね~

投稿: まのこ | 2006年8月30日 (水) 19:09

TAMAさん、わざわざ画像をご紹介くださりありがとうございます。そうなんです。ビバリーヒルズにも中の様子を伺えない要塞のようなお屋敷はたくさんありました。でも写真にはならなかったので、中以下の豪邸しか乗せられませんでした。残念です。ごめんなさい。まだまだTAMAさんの過去のブログを覗きに行けていません。本当に楽しそうですね。これから遊びに伺います。

投稿: パパです。 | 2006年8月29日 (火) 22:29

ビバリーヒルズの超豪邸は外から見えるのですね。ウチの方は、本当の豪邸は道路から何キロと離れているのです。何も見えません。(笑)

http://sky.ap.teacup.com/loveland/722.html
↑こんな感じです。
豪邸というよりも「お屋敷」ですね。こういうところは庭師を雇っているのでそれなりにきれいにしているようですが、通りから見えないのでは張り合いもないでしょうね~←これぞ庶民の負け惜しみ!?

投稿: TAMA@合衆国の片隅 | 2006年8月29日 (火) 09:18

まのこさん、何度も遊びに来てくださってありがとうございます。ちょっと期待外れな終わり方でごめんなさい。私自身が超豪邸シリーズにしようと張り切っていたので、チョイ残念でした。実はその後もう一度海外に行ってきているのです。今週のどこかでスタートの予定ですが、これがなんとも・・・。まのこさんはどこの国の植栽に興味があるのですか?

投稿: パパです。 | 2006年8月28日 (月) 23:27

またまた 登場しました。
まのこです。

 ”超豪邸シリーズ”イメージしていたものと若干違ったような気がします。
(チョイ残念)
今日で最終回のようですが また
海外へ遊びに行かれましたら 楽しい
写真撮ってきてください。
楽しみにしています。

投稿: まのこ | 2006年8月28日 (月) 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/11562997

この記事へのトラックバック一覧です: パパのビバリーヒルズレポート10(最終回):

« パパのビバリーヒルズレポート9 | トップページ | パセリと幼虫 »