« フェイジョア | トップページ | コニファー »

2006年7月 5日 (水)

デルフィニウム

Photo_21 パパは青いお花が大好きなんだ。だからお庭には色んな種類の青いお花が植えてある。

『これはデルフィニウムっていうんだ。綺麗な青だろう。』

『うん!』

『どうしてこの花がデルフィニウムって名前になったかわかるかい?』

『ぼく、わかんなーい。』

『何かに似ているからだよ。この間のお休みの日に水族館に行っただろう。そこで見たよ。』

『青い熱帯魚?』

『残念。もっと大きいよ。』

『わかんない。ヒントぉ。』

『英語でドルフィン。』

『どるふぃん? わかんないよー。』

『ショーを見せてくれたじゃない。』

『あっ、イルカかぁ。』

『スペイン語ではイルカのことをデルフィンっていうんだ。蕾の形がイルカに似ているからなんだよ。ほらっ。

・・・・・。』

『似てないねー。』

『これは距がない品種だった・・・。』

『きょって?』

『お花のシッポのことだよ。このデルフィニウムはシッポのない花が咲く奴だったんだ。』

『つまんないなー。ぼく、イルカの形の蕾を見たかったのにー。』

『今度苗を買うときはシッポのある品種を買うよ。』

<A HREF="http://blog.with2.net/link.php?304916">人気blogランキングに参加してるの。

ほんわかしたらこの上のところ↑をクリックしてね。

|

« フェイジョア | トップページ | コニファー »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

イルカにはとても見えない蕾のシネンシス系でしたか。タネから育った個体はその土地で適応しようの一生懸命ですから、きっと空色ガーデンさんのお庭でも頑張って夏越ししてくれると思いますよ。来年が待ち遠しいですね。空色ガーデンではなくて青色ガーデンになってしまうかもしれませんけれども…。

私も空色~青色の花が大好きで色々植えています。そういえば登場させる機会を逸した花達もいました。今度登場させますので楽しみにしていてください。

もしかしてフィクション?それとも?という空色ガーデンさんのコメントはとても嬉しかったです。実はほぼノンフィクションです。私ももちろん植物が好きなのですが、息子の受け止め方や発想が私自身にも新鮮でしたので、記録しておきたくなって始めたブログなのです。親馬鹿ですが、子供の感覚って凄いと思います。

投稿: パパです | 2006年7月14日 (金) 22:37

早速、詳しいアドバイスありがとうございます。蒸れないように、土の配合と置き場所を工夫してみます。蕾のかんじでは距がないのでシネンシス系のようです。私の住まいは琵琶湖が近く湿気が多いので難しいのかな?
もしかしてフィクション?それとも?いろいろ想像してしまいながらパパの日記楽しみに読ませてもらっています。

投稿: 空色ガーデン | 2006年7月14日 (金) 13:46

デルフィの青ってとても綺麗ですよね。15本すべてが元気に育ったら間違いなく素敵な空間が生まれますよね。

デルフィはもともとが涼しい場所に自生していた植物ですので、日本の高温多湿は苦手なのです。鉢植えでしたら真夏はなるべく風通しが良く、半日陰の場所に置いてあげると良いです。それからデルフィの花茎(花穂)は中が空洞ですので、真夏に花茎を切ってしまうと中に水が溜まって腐り、株全体に広がって枯れてしまうことがあります。多少見苦しくても花の咲き終わった茎はそのままにしておくことをお勧めします。種子だけは着けさせないほうが良いと思いますけど。

それから雄大な穂のジャイアント系よりも、軽やかな感じのシネンシス系のほうが多少暑さに強いので、シネンシス系を選ぶのも手です。ちなみに我が家のデルフィは距のないシネンシス系品種です。空色ガーデンさんの品種はどちらでしたしょうか?

ココログがメンテナンスだったため丸2日間アクセス不能でした。コメントが遅くなって失礼しました。

投稿: パパです。 | 2006年7月13日 (木) 22:49

はじめまして。ブログ初体験。ましてやコメント初体験。どうぞよろしく。イギリスから帰った友人にもらったデルフィニュウムの種を3月に蒔いて、今15本元気に育ち、ひとつ蕾があがってきました。まだ2~30cmですが、2年草なので青の濃淡と白が来年の春たくさん咲いてくれる事を期待しています。
何度か苗を鉢植えにしたのですが失敗ばかり
コツを教えてください。

投稿: 空色ガーデン | 2006年7月11日 (火) 11:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179584/10765136

この記事へのトラックバック一覧です: デルフィニウム:

« フェイジョア | トップページ | コニファー »